Autoreve

Stocklist

アルファロメオ 2000GTVeloce ¥4,480,000

貴方の人生には今、感動が必要がどうかで判断していただければと・・・。

1973(昭和48)年式 アルファロメオ2000GTVeloce!通称ジュリア2000GTV、段付きから続くジュリア105系の長兄!当時を彷彿とさせる定番のチューニングが施されたHOTな仕様にヤラれてしまいます!近年のオリジナル至上ブームへのアンチテーゼ!やっぱりアルファは走ってナンボなのです!

年式 1973年11月 bianco
排気量 2,000cc 走行 43,000km
シフト 5MT 車検 無し
年式 1973年11月
排気量 2,000cc
シフト 5MT
bianco
走行 43,000km
車検 無し

主な装備

  • ABS
  • ETC付
  • アルミホイール
  • エアコン
  • エアバッグ
  • オーディオ
  • サンルーフ
  • ディーラー車
  • ナビ付
  • パワーウインドウ
  • パワーステアリング
  • フル装備
  • 価格応談
  • 左ハンドル
  • 記録簿
  • 革シート
丸目4灯の内側2灯を取っ払っアミアミにして風通しを良くする手法。当時は定番で、このアミアミに憧れたものでしたが、その後オリジナル指向が高まってあまり見なくなって、でも一周回ってやっぱカッコイイ~!
丸目4灯の内側2灯を取っ払っアミアミにして風通しを良くする手法。当時は定番で、このアミアミに憧れたものでしたが、その後オリジナル指向が高まってあまり見なくなって、でも一周回ってやっぱカッコイイ~!
本車両、過去にボディーワークが施されていて、大敵のサビとは無縁の状態です。それをサーキット走行にも耐えるストラダーレ的な仕様に仕立てた個体。熱い熱いアルファ魂をお持ちの方ならきっとご納得いただける仕様かと・・・。
本車両、過去にボディーワークが施されていて、大敵のサビとは無縁の状態です。それをサーキット走行にも耐えるストラダーレ的な仕様に仕立てた個体。熱い熱いアルファ魂をお持ちの方ならきっとご納得いただける仕様かと・・・。
「飾り物」ではない個体なのでもちろん細部に劣化はありますが、こういったレーシーな仕様のものの中ではかなりの美車!ちなみに本車両は希少な正規ディーラー、左ハンドル車!
「飾り物」ではない個体なのでもちろん細部に劣化はありますが、こういったレーシーな仕様のものの中ではかなりの美車!ちなみに本車両は希少な正規ディーラー、左ハンドル車!
丸目2灯のジュリアももちろん良いですが、個人的にはこのGTVの丸目4灯顔が最もバランスが取れていて好きかも・・・。
丸目2灯のジュリアももちろん良いですが、個人的にはこのGTVの丸目4灯顔が最もバランスが取れていて好きかも・・・。
段付きジュリアを始めとする、いわゆる「105系」はお尻が沈み込んだリアスタイルが特徴ですが、105系の最終進化モデルのGTVですから、もちろんリアはジュリアスタイル!
段付きジュリアを始めとする、いわゆる「105系」はお尻が沈み込んだリアスタイルが特徴ですが、105系の最終進化モデルのGTVですから、もちろんリアはジュリアスタイル!
前述の通りボディワークはキッチリと実施されたようで、滑らかなボディ表面で、塗装もツヤのある美しい状態!
前述の通りボディワークはキッチリと実施されたようで、滑らかなボディ表面で、塗装もツヤのある美しい状態!
塗装後しばらく年月は経過しているようですが、水垢やムラの無い美しい状態です。
塗装後しばらく年月は経過しているようですが、水垢やムラの無い美しい状態です。
塗装の質もかなり良いと思います。ヌメッとした厚みを感じる塗装層はキズらしいキズも皆無!
塗装の質もかなり良いと思います。ヌメッとした厚みを感じる塗装層はキズらしいキズも皆無!
劣化しやすいウエザーストリップ、ウインドウモールともにヒビ割れ等も無く、劣化を感じない状態です。
劣化しやすいウエザーストリップ、ウインドウモールともにヒビ割れ等も無く、劣化を感じない状態です。
メッキバンパーも細かなキズはもちろんあるものの、サビは皆無。美しい輝きです。
メッキバンパーも細かなキズはもちろんあるものの、サビは皆無。美しい輝きです。
リアバンパーも同様に眩しいほどの輝き!
リアバンパーも同様に眩しいほどの輝き!
劣化度合いとアルファロゴがあるところからみて、新車時からのオリジナルドアミラーのようです。メッキはほとんど残っていませんが、リプロ品も多い中、貴重なものと言う事で。
劣化度合いとアルファロゴがあるところからみて、新車時からのオリジナルドアミラーのようです。メッキはほとんど残っていませんが、リプロ品も多い中、貴重なものと言う事で。
塗装の質はとても良いのですが、唯一気になるところがコレ。いくら板金でサビ処理をしても鉄板自体から発生するサビもあるので、こんな状態になることも。
塗装の質はとても良いのですが、唯一気になるところがコレ。いくら板金でサビ処理をしても鉄板自体から発生するサビもあるので、こんな状態になることも。
さぁ、外観同様スパルタンなインテリアのご紹介です。ドアの内張だけで「あっ、察し」。それではどうぞ。
さぁ、外観同様スパルタンなインテリアのご紹介です。ドアの内張だけで「あっ、察し」。それではどうぞ。
シートは前席2席はバケットシート。助手席は小振りなCOBRAシートで運転席はガチのSPARCOシート!決してキレイではないのですが、年季の入った感じがむしろ「ツワモノ感」を醸し出しているのではないかと。
シートは前席2席はバケットシート。助手席は小振りなCOBRAシートで運転席はガチのSPARCOシート!決してキレイではないのですが、年季の入った感じがむしろ「ツワモノ感」を醸し出しているのではないかと。
そして目を引くのが室内を囲む極太のロールバー!ここまで仕上がっていれば、あとは貴方のドライビングスキル次第?!
そして目を引くのが室内を囲む極太のロールバー!ここまで仕上がっていれば、あとは貴方のドライビングスキル次第?!
現在、車検証上の登録は乗車定員2名となっておりますので、実質は荷物置き場となりますが、オリジナルのリアシートは破れ等の酷い劣化は見受けられません。
現在、車検証上の登録は乗車定員2名となっておりますので、実質は荷物置き場となりますが、オリジナルのリアシートは破れ等の酷い劣化は見受けられません。
カーペットが剥がされ、床の見えるスパルタンな室内はボディワークの状態も確認することが出来ます。
カーペットが剥がされ、床の見えるスパルタンな室内はボディワークの状態も確認することが出来ます。
ドライバーに向けられたメーター、シフトがその気にさせますね。レーシーな雰囲気ながらもセンス良くまとめられたインテリアは普段使いも問題なし!
ドライバーに向けられたメーター、シフトがその気にさせますね。レーシーな雰囲気ながらもセンス良くまとめられたインテリアは普段使いも問題なし!
実走行43,000km。車検証の備考欄を見ると過去6年間で走行2,000kmほど。仕上げに掛かった期間もあったのかと思いますが、確かに普段乗りというより「ココ一番!」のクルマですからね。
実走行43,000km。車検証の備考欄を見ると過去6年間で走行2,000kmほど。仕上げに掛かった期間もあったのかと思いますが、確かに普段乗りというより「ココ一番!」のクルマですからね。
ステアリングはオリジナルもウッドですが、スポークにホーンボタンの無いナルディのウッドに換装されています。
ステアリングはオリジナルもウッドですが、スポークにホーンボタンの無いナルディのウッドに換装されています。
ダッシュ上面には良くあるヒビや割れもなくスッキリとした状態。ヒビがあるとガラスに写って気になること、気になること(苦笑)
ダッシュ上面には良くあるヒビや割れもなくスッキリとした状態。ヒビがあるとガラスに写って気になること、気になること(苦笑)
ダッシュ中央には後付けの油圧計、油温計、水温計の3連メーターを設置。純正メーターにも油圧計、水温計はありますが、そちらはキャンセルされ、より精度のあるこちらのメーターに置き換え済。
ダッシュ中央には後付けの油圧計、油温計、水温計の3連メーターを設置。純正メーターにも油圧計、水温計はありますが、そちらはキャンセルされ、より精度のあるこちらのメーターに置き換え済。
センターには操作系がまとめられたアルミパネルが設置され、より操作しやすくレーシーな雰囲気に!
センターには操作系がまとめられたアルミパネルが設置され、より操作しやすくレーシーな雰囲気に!
これだけレーシーな仕上げとは言え、やはり普段乗りをするためには各種装備は欠かせないのです。古いですがオーディオ、ETC、増設シガーソケットを装備。オーディオは換装も容易ですので、ご希望ありましたらお申し付けくださいませ。
これだけレーシーな仕上げとは言え、やはり普段乗りをするためには各種装備は欠かせないのです。古いですがオーディオ、ETC、増設シガーソケットを装備。オーディオは換装も容易ですので、ご希望ありましたらお申し付けくださいませ。
アルファの特徴のシフトレバー。フロア前部から手元方向へ、かなり斜めに設置されています。初めは違和感を感じますが、シートに座って操作してみると、ちょうど力の入れやすい角度だということが分かります。
アルファの特徴のシフトレバー。フロア前部から手元方向へ、かなり斜めに設置されています。初めは違和感を感じますが、シートに座って操作してみると、ちょうど力の入れやすい角度だということが分かります。
ペダルもSPARCOに換装済。アクセルペダルはノーマルよりも手前の位置に調整されているようで、素早い操作もしやすい状態です。
ペダルもSPARCOに換装済。アクセルペダルはノーマルよりも手前の位置に調整されているようで、素早い操作もしやすい状態です。
1枚もののアルミパネルでとてもスッキリと仕上げられた内張です。これだけでアドレナリンが・・・。
1枚もののアルミパネルでとてもスッキリと仕上げられた内張です。これだけでアドレナリンが・・・。
オリジナルのパンチングビニールレザーの天張りは比較的良い状態です。頭上を囲むロールバーは視界を妨げないようキッチリと設置されています。
オリジナルのパンチングビニールレザーの天張りは比較的良い状態です。頭上を囲むロールバーは視界を妨げないようキッチリと設置されています。
人間の眼と同じように目ジカラを感じるGTVのヘッドライト。内側2灯をアミアミにするのって、考えたらとても理にかなってますね。
人間の眼と同じように目ジカラを感じるGTVのヘッドライト。内側2灯をアミアミにするのって、考えたらとても理にかなってますね。
目ジカラの秘密はコレ。やはりCARELLOのレンズは美しい!
目ジカラの秘密はコレ。やはりCARELLOのレンズは美しい!
リアレンズは色褪せは無いものの、よく見ると細かなクラックもあり劣化を感じます。欠けはないので機能的には問題ありません。
リアレンズは色褪せは無いものの、よく見ると細かなクラックもあり劣化を感じます。欠けはないので機能的には問題ありません。
ノーマルの14インチから15インチにインチアップされたアルミホイール。4本ともに目立つガリキズは見受けられません。JWLマーク入りですので車検も問題無し。
ノーマルの14インチから15インチにインチアップされたアルミホイール。4本ともに目立つガリキズは見受けられません。JWLマーク入りですので車検も問題無し。
現在タイヤはDIREZZA ZⅡを装着。山は十分ありますが少しヒビが見受けられます。しばらくは大丈夫だと思いますが、出来ればお早目の交換をおススメします。
現在タイヤはDIREZZA ZⅡを装着。山は十分ありますが少しヒビが見受けられます。しばらくは大丈夫だと思いますが、出来ればお早目の交換をおススメします。
タイヤサイズは195/55R15。ノーマルサイズは165R14ですから、外径は少し小径になり、30mm幅広に。全体的なバランスはとても良いと思います。
タイヤサイズは195/55R15。ノーマルサイズは165R14ですから、外径は少し小径になり、30mm幅広に。全体的なバランスはとても良いと思います。
尻下がりの流麗なボディスタイルのせいでトランクスペースは浅く狭めです。日常使用でしたら十分だと思いますが、少し大きなものになると難しいでしょうか。
尻下がりの流麗なボディスタイルのせいでトランクスペースは浅く狭めです。日常使用でしたら十分だと思いますが、少し大きなものになると難しいでしょうか。
思った以上に浅めのトランクスペースです。まぁ、このクルマにタップリと荷物を積むことも無いとは思いますが・・・。
思った以上に浅めのトランクスペースです。まぁ、このクルマにタップリと荷物を積むことも無いとは思いますが・・・。
バッテリーはフロントエンジンルームからリアトランクへの移設されています。重量バランスを考えればやはりこうするのが良いですからね。
バッテリーはフロントエンジンルームからリアトランクへの移設されています。重量バランスを考えればやはりこうするのが良いですからね。
安心安定の電磁ポンプを設置済。レーシーな仕様のためと言うより、旧車にはもはや定番のアイテム。始動性が格段に違います。
安心安定の電磁ポンプを設置済。レーシーな仕様のためと言うより、旧車にはもはや定番のアイテム。始動性が格段に違います。
水冷直列4気筒DOHC8valve、1962cc、133ps/5500 rpm、18.6 kg-m/3000rpmがカタログスペック。今となっては平凡なスペックに思えますが、数値では測れないアルファのエンジンの気持ち良さを一度体験したら、そりゃもう病み付きにになること間違いなし?!
水冷直列4気筒DOHC8valve、1962cc、133ps/5500 rpm、18.6 kg-m/3000rpmがカタログスペック。今となっては平凡なスペックに思えますが、数値では測れないアルファのエンジンの気持ち良さを一度体験したら、そりゃもう病み付きにになること間違いなし?!
ここまで仕上げた個体ですから、メカニカル部も手抜かりはありません。まずはオルタ交換済で電気系は◎!
ここまで仕上げた個体ですから、メカニカル部も手抜かりはありません。まずはオルタ交換済で電気系は◎!
ブレーキマスターバックも交換済!アルファ独特のカツンッと強力に効くブレーキタッチはやっぱり安心です。
ブレーキマスターバックも交換済!アルファ独特のカツンッと強力に効くブレーキタッチはやっぱり安心です。
K&Nのダイレクトエアフィルターを装着。性能はもちろん見た目にも70年代チューニングカーの姿そのものに!
K&Nのダイレクトエアフィルターを装着。性能はもちろん見た目にも70年代チューニングカーの姿そのものに!
キャブはオリジナルの「SOLEX C40ADDHE」から、この時代定番のハイパワーキャブ「Weber45DC0E」に換装し大幅にパワーアップ!ちなみにこのキャブ、エスコートやコルチナ、そしてトヨタAE86にも採用されている希少キャブ。
キャブはオリジナルの「SOLEX C40ADDHE」から、この時代定番のハイパワーキャブ「Weber45DC0E」に換装し大幅にパワーアップ!ちなみにこのキャブ、エスコートやコルチナ、そしてトヨタAE86にも採用されている希少キャブ。
エンジン下回り。旧車には常識程度のうっすらとしたオイルにじみ程度はありますが、垂れるほどのものではありません。触るとオイルと埃が混じったものが少し手に付く程度です。
エンジン下回り。旧車には常識程度のうっすらとしたオイルにじみ程度はありますが、垂れるほどのものではありません。触るとオイルと埃が混じったものが少し手に付く程度です。
サスペンションはご覧のビルシュタインと極太のアイバッハ?に換装され、しっかりとした足回りに!かなりパワーのある個体ですので、これは安心!
サスペンションはご覧のビルシュタインと極太のアイバッハ?に換装され、しっかりとした足回りに!かなりパワーのある個体ですので、これは安心!
リア下回り。未洗浄なので少し汚れはありますが、サビや腐食が無いのがお分かりいただけると思います。
リア下回り。未洗浄なので少し汚れはありますが、サビや腐食が無いのがお分かりいただけると思います。
エンドマフラーは比較的新しいステンレス製のものを装着。これがまた、途轍もない良いサウンド!フェラーリやマセラティとも違う独特のアルファサウンドを奏でます。
エンドマフラーは比較的新しいステンレス製のものを装着。これがまた、途轍もない良いサウンド!フェラーリやマセラティとも違う独特のアルファサウンドを奏でます。
ベルトーネによる美しいボディフォルムはそのままに、より走りを楽しむためにファインチューニングされた2000GTV・・・。
ベルトーネによる美しいボディフォルムはそのままに、より走りを楽しむためにファインチューニングされた2000GTV・・・。
もちろんオリジナルの美しさも魅力的ですが、アルファロメオはやはり走ってナンボ!むしろこんなストラダーレ的な仕様がよりアルファらしいと言えるのかも・・・。
もちろんオリジナルの美しさも魅力的ですが、アルファロメオはやはり走ってナンボ!むしろこんなストラダーレ的な仕様がよりアルファらしいと言えるのかも・・・。
走りを忘れられない大人の方、これから走りを楽しもうという若者、どんな方にでも間違いなく「走りの楽しさ」を味わせてくれるはず。
走りを忘れられない大人の方、これから走りを楽しもうという若者、どんな方にでも間違いなく「走りの楽しさ」を味わせてくれるはず。
ただそれにはちょっとしたドライビングスキルが求められますが、それすらこのGTVなら教えてくれると思うのです。
ただそれにはちょっとしたドライビングスキルが求められますが、それすらこのGTVなら教えてくれると思うのです。
それこそ、手取り、足取り、耳取り?、体取り??、心取り???
それこそ、手取り、足取り、耳取り?、体取り??、心取り???
近年の旧車ブームで高騰してしまっているのが何とも悩ましいところではありますが、出来れば将来の値上がりを期待して云々という動機ではなく・・・。
近年の旧車ブームで高騰してしまっているのが何とも悩ましいところではありますが、出来れば将来の値上がりを期待して云々という動機ではなく・・・。
このGTVには真正面から向き合って、思う存分楽しんでもらいたいと思うのです。そうするための準備は出来ている個体なので・・・。
このGTVには真正面から向き合って、思う存分楽しんでもらいたいと思うのです。そうするための準備は出来ている個体なので・・・。
値段ガーとか、維持費ガーとか、駐車場ガーとか、奥さんガー(笑)とか、旦那さんガー(笑)とかではなく・・・。
値段ガーとか、維持費ガーとか、駐車場ガーとか、奥さんガー(笑)とか、旦那さんガー(笑)とかではなく・・・。
貴方の人生には今、感動が必要がどうかで判断していただければと・・・アルファロメオ2000GTV、いかがですか?
貴方の人生には今、感動が必要がどうかで判断していただければと・・・アルファロメオ2000GTV、いかがですか?
丸目4灯の内側2灯を取っ払っアミアミにして風通しを良くする手法。当時は定番で、このアミアミに憧れたものでしたが、その後オリジナル指向が高まってあまり見なくなって、でも一周回ってやっぱカッコイイ~!
丸目4灯の内側2灯を取っ払っアミアミにして風通しを良くする手法。当時は定番で、このアミアミに憧れたものでしたが、その後オリジナル指向が高まってあまり見なくなって、でも一周回ってやっぱカッコイイ~!
本車両、過去にボディーワークが施されていて、大敵のサビとは無縁の状態です。それをサーキット走行にも耐えるストラダーレ的な仕様に仕立てた個体。熱い熱いアルファ魂をお持ちの方ならきっとご納得いただける仕様かと・・・。
本車両、過去にボディーワークが施されていて、大敵のサビとは無縁の状態です。それをサーキット走行にも耐えるストラダーレ的な仕様に仕立てた個体。熱い熱いアルファ魂をお持ちの方ならきっとご納得いただける仕様かと・・・。
「飾り物」ではない個体なのでもちろん細部に劣化はありますが、こういったレーシーな仕様のものの中ではかなりの美車!ちなみに本車両は希少な正規ディーラー、左ハンドル車!
「飾り物」ではない個体なのでもちろん細部に劣化はありますが、こういったレーシーな仕様のものの中ではかなりの美車!ちなみに本車両は希少な正規ディーラー、左ハンドル車!
丸目2灯のジュリアももちろん良いですが、個人的にはこのGTVの丸目4灯顔が最もバランスが取れていて好きかも・・・。
丸目2灯のジュリアももちろん良いですが、個人的にはこのGTVの丸目4灯顔が最もバランスが取れていて好きかも・・・。
段付きジュリアを始めとする、いわゆる「105系」はお尻が沈み込んだリアスタイルが特徴ですが、105系の最終進化モデルのGTVですから、もちろんリアはジュリアスタイル!
段付きジュリアを始めとする、いわゆる「105系」はお尻が沈み込んだリアスタイルが特徴ですが、105系の最終進化モデルのGTVですから、もちろんリアはジュリアスタイル!
前述の通りボディワークはキッチリと実施されたようで、滑らかなボディ表面で、塗装もツヤのある美しい状態!
前述の通りボディワークはキッチリと実施されたようで、滑らかなボディ表面で、塗装もツヤのある美しい状態!
塗装後しばらく年月は経過しているようですが、水垢やムラの無い美しい状態です。
塗装後しばらく年月は経過しているようですが、水垢やムラの無い美しい状態です。
塗装の質もかなり良いと思います。ヌメッとした厚みを感じる塗装層はキズらしいキズも皆無!
塗装の質もかなり良いと思います。ヌメッとした厚みを感じる塗装層はキズらしいキズも皆無!
劣化しやすいウエザーストリップ、ウインドウモールともにヒビ割れ等も無く、劣化を感じない状態です。
劣化しやすいウエザーストリップ、ウインドウモールともにヒビ割れ等も無く、劣化を感じない状態です。
メッキバンパーも細かなキズはもちろんあるものの、サビは皆無。美しい輝きです。
メッキバンパーも細かなキズはもちろんあるものの、サビは皆無。美しい輝きです。
リアバンパーも同様に眩しいほどの輝き!
リアバンパーも同様に眩しいほどの輝き!
劣化度合いとアルファロゴがあるところからみて、新車時からのオリジナルドアミラーのようです。メッキはほとんど残っていませんが、リプロ品も多い中、貴重なものと言う事で。
劣化度合いとアルファロゴがあるところからみて、新車時からのオリジナルドアミラーのようです。メッキはほとんど残っていませんが、リプロ品も多い中、貴重なものと言う事で。
塗装の質はとても良いのですが、唯一気になるところがコレ。いくら板金でサビ処理をしても鉄板自体から発生するサビもあるので、こんな状態になることも。
塗装の質はとても良いのですが、唯一気になるところがコレ。いくら板金でサビ処理をしても鉄板自体から発生するサビもあるので、こんな状態になることも。
さぁ、外観同様スパルタンなインテリアのご紹介です。ドアの内張だけで「あっ、察し」。それではどうぞ。
さぁ、外観同様スパルタンなインテリアのご紹介です。ドアの内張だけで「あっ、察し」。それではどうぞ。
シートは前席2席はバケットシート。助手席は小振りなCOBRAシートで運転席はガチのSPARCOシート!決してキレイではないのですが、年季の入った感じがむしろ「ツワモノ感」を醸し出しているのではないかと。
シートは前席2席はバケットシート。助手席は小振りなCOBRAシートで運転席はガチのSPARCOシート!決してキレイではないのですが、年季の入った感じがむしろ「ツワモノ感」を醸し出しているのではないかと。
そして目を引くのが室内を囲む極太のロールバー!ここまで仕上がっていれば、あとは貴方のドライビングスキル次第?!
そして目を引くのが室内を囲む極太のロールバー!ここまで仕上がっていれば、あとは貴方のドライビングスキル次第?!
現在、車検証上の登録は乗車定員2名となっておりますので、実質は荷物置き場となりますが、オリジナルのリアシートは破れ等の酷い劣化は見受けられません。
現在、車検証上の登録は乗車定員2名となっておりますので、実質は荷物置き場となりますが、オリジナルのリアシートは破れ等の酷い劣化は見受けられません。
カーペットが剥がされ、床の見えるスパルタンな室内はボディワークの状態も確認することが出来ます。
カーペットが剥がされ、床の見えるスパルタンな室内はボディワークの状態も確認することが出来ます。
ドライバーに向けられたメーター、シフトがその気にさせますね。レーシーな雰囲気ながらもセンス良くまとめられたインテリアは普段使いも問題なし!
ドライバーに向けられたメーター、シフトがその気にさせますね。レーシーな雰囲気ながらもセンス良くまとめられたインテリアは普段使いも問題なし!
実走行43,000km。車検証の備考欄を見ると過去6年間で走行2,000kmほど。仕上げに掛かった期間もあったのかと思いますが、確かに普段乗りというより「ココ一番!」のクルマですからね。
実走行43,000km。車検証の備考欄を見ると過去6年間で走行2,000kmほど。仕上げに掛かった期間もあったのかと思いますが、確かに普段乗りというより「ココ一番!」のクルマですからね。
ステアリングはオリジナルもウッドですが、スポークにホーンボタンの無いナルディのウッドに換装されています。
ステアリングはオリジナルもウッドですが、スポークにホーンボタンの無いナルディのウッドに換装されています。
ダッシュ上面には良くあるヒビや割れもなくスッキリとした状態。ヒビがあるとガラスに写って気になること、気になること(苦笑)
ダッシュ上面には良くあるヒビや割れもなくスッキリとした状態。ヒビがあるとガラスに写って気になること、気になること(苦笑)
ダッシュ中央には後付けの油圧計、油温計、水温計の3連メーターを設置。純正メーターにも油圧計、水温計はありますが、そちらはキャンセルされ、より精度のあるこちらのメーターに置き換え済。
ダッシュ中央には後付けの油圧計、油温計、水温計の3連メーターを設置。純正メーターにも油圧計、水温計はありますが、そちらはキャンセルされ、より精度のあるこちらのメーターに置き換え済。
センターには操作系がまとめられたアルミパネルが設置され、より操作しやすくレーシーな雰囲気に!
センターには操作系がまとめられたアルミパネルが設置され、より操作しやすくレーシーな雰囲気に!
これだけレーシーな仕上げとは言え、やはり普段乗りをするためには各種装備は欠かせないのです。古いですがオーディオ、ETC、増設シガーソケットを装備。オーディオは換装も容易ですので、ご希望ありましたらお申し付けくださいませ。
これだけレーシーな仕上げとは言え、やはり普段乗りをするためには各種装備は欠かせないのです。古いですがオーディオ、ETC、増設シガーソケットを装備。オーディオは換装も容易ですので、ご希望ありましたらお申し付けくださいませ。
アルファの特徴のシフトレバー。フロア前部から手元方向へ、かなり斜めに設置されています。初めは違和感を感じますが、シートに座って操作してみると、ちょうど力の入れやすい角度だということが分かります。
アルファの特徴のシフトレバー。フロア前部から手元方向へ、かなり斜めに設置されています。初めは違和感を感じますが、シートに座って操作してみると、ちょうど力の入れやすい角度だということが分かります。
ペダルもSPARCOに換装済。アクセルペダルはノーマルよりも手前の位置に調整されているようで、素早い操作もしやすい状態です。
ペダルもSPARCOに換装済。アクセルペダルはノーマルよりも手前の位置に調整されているようで、素早い操作もしやすい状態です。
1枚もののアルミパネルでとてもスッキリと仕上げられた内張です。これだけでアドレナリンが・・・。
1枚もののアルミパネルでとてもスッキリと仕上げられた内張です。これだけでアドレナリンが・・・。
オリジナルのパンチングビニールレザーの天張りは比較的良い状態です。頭上を囲むロールバーは視界を妨げないようキッチリと設置されています。
オリジナルのパンチングビニールレザーの天張りは比較的良い状態です。頭上を囲むロールバーは視界を妨げないようキッチリと設置されています。
人間の眼と同じように目ジカラを感じるGTVのヘッドライト。内側2灯をアミアミにするのって、考えたらとても理にかなってますね。
人間の眼と同じように目ジカラを感じるGTVのヘッドライト。内側2灯をアミアミにするのって、考えたらとても理にかなってますね。
目ジカラの秘密はコレ。やはりCARELLOのレンズは美しい!
目ジカラの秘密はコレ。やはりCARELLOのレンズは美しい!
リアレンズは色褪せは無いものの、よく見ると細かなクラックもあり劣化を感じます。欠けはないので機能的には問題ありません。
リアレンズは色褪せは無いものの、よく見ると細かなクラックもあり劣化を感じます。欠けはないので機能的には問題ありません。
ノーマルの14インチから15インチにインチアップされたアルミホイール。4本ともに目立つガリキズは見受けられません。JWLマーク入りですので車検も問題無し。
ノーマルの14インチから15インチにインチアップされたアルミホイール。4本ともに目立つガリキズは見受けられません。JWLマーク入りですので車検も問題無し。
現在タイヤはDIREZZA ZⅡを装着。山は十分ありますが少しヒビが見受けられます。しばらくは大丈夫だと思いますが、出来ればお早目の交換をおススメします。
現在タイヤはDIREZZA ZⅡを装着。山は十分ありますが少しヒビが見受けられます。しばらくは大丈夫だと思いますが、出来ればお早目の交換をおススメします。
タイヤサイズは195/55R15。ノーマルサイズは165R14ですから、外径は少し小径になり、30mm幅広に。全体的なバランスはとても良いと思います。
タイヤサイズは195/55R15。ノーマルサイズは165R14ですから、外径は少し小径になり、30mm幅広に。全体的なバランスはとても良いと思います。
尻下がりの流麗なボディスタイルのせいでトランクスペースは浅く狭めです。日常使用でしたら十分だと思いますが、少し大きなものになると難しいでしょうか。
尻下がりの流麗なボディスタイルのせいでトランクスペースは浅く狭めです。日常使用でしたら十分だと思いますが、少し大きなものになると難しいでしょうか。
思った以上に浅めのトランクスペースです。まぁ、このクルマにタップリと荷物を積むことも無いとは思いますが・・・。
思った以上に浅めのトランクスペースです。まぁ、このクルマにタップリと荷物を積むことも無いとは思いますが・・・。
バッテリーはフロントエンジンルームからリアトランクへの移設されています。重量バランスを考えればやはりこうするのが良いですからね。
バッテリーはフロントエンジンルームからリアトランクへの移設されています。重量バランスを考えればやはりこうするのが良いですからね。
安心安定の電磁ポンプを設置済。レーシーな仕様のためと言うより、旧車にはもはや定番のアイテム。始動性が格段に違います。
安心安定の電磁ポンプを設置済。レーシーな仕様のためと言うより、旧車にはもはや定番のアイテム。始動性が格段に違います。
水冷直列4気筒DOHC8valve、1962cc、133ps/5500 rpm、18.6 kg-m/3000rpmがカタログスペック。今となっては平凡なスペックに思えますが、数値では測れないアルファのエンジンの気持ち良さを一度体験したら、そりゃもう病み付きにになること間違いなし?!
水冷直列4気筒DOHC8valve、1962cc、133ps/5500 rpm、18.6 kg-m/3000rpmがカタログスペック。今となっては平凡なスペックに思えますが、数値では測れないアルファのエンジンの気持ち良さを一度体験したら、そりゃもう病み付きにになること間違いなし?!
ここまで仕上げた個体ですから、メカニカル部も手抜かりはありません。まずはオルタ交換済で電気系は◎!
ここまで仕上げた個体ですから、メカニカル部も手抜かりはありません。まずはオルタ交換済で電気系は◎!
ブレーキマスターバックも交換済!アルファ独特のカツンッと強力に効くブレーキタッチはやっぱり安心です。
ブレーキマスターバックも交換済!アルファ独特のカツンッと強力に効くブレーキタッチはやっぱり安心です。
K&Nのダイレクトエアフィルターを装着。性能はもちろん見た目にも70年代チューニングカーの姿そのものに!
K&Nのダイレクトエアフィルターを装着。性能はもちろん見た目にも70年代チューニングカーの姿そのものに!
キャブはオリジナルの「SOLEX C40ADDHE」から、この時代定番のハイパワーキャブ「Weber45DC0E」に換装し大幅にパワーアップ!ちなみにこのキャブ、エスコートやコルチナ、そしてトヨタAE86にも採用されている希少キャブ。
キャブはオリジナルの「SOLEX C40ADDHE」から、この時代定番のハイパワーキャブ「Weber45DC0E」に換装し大幅にパワーアップ!ちなみにこのキャブ、エスコートやコルチナ、そしてトヨタAE86にも採用されている希少キャブ。
エンジン下回り。旧車には常識程度のうっすらとしたオイルにじみ程度はありますが、垂れるほどのものではありません。触るとオイルと埃が混じったものが少し手に付く程度です。
エンジン下回り。旧車には常識程度のうっすらとしたオイルにじみ程度はありますが、垂れるほどのものではありません。触るとオイルと埃が混じったものが少し手に付く程度です。
サスペンションはご覧のビルシュタインと極太のアイバッハ?に換装され、しっかりとした足回りに!かなりパワーのある個体ですので、これは安心!
サスペンションはご覧のビルシュタインと極太のアイバッハ?に換装され、しっかりとした足回りに!かなりパワーのある個体ですので、これは安心!
リア下回り。未洗浄なので少し汚れはありますが、サビや腐食が無いのがお分かりいただけると思います。
リア下回り。未洗浄なので少し汚れはありますが、サビや腐食が無いのがお分かりいただけると思います。
エンドマフラーは比較的新しいステンレス製のものを装着。これがまた、途轍もない良いサウンド!フェラーリやマセラティとも違う独特のアルファサウンドを奏でます。
エンドマフラーは比較的新しいステンレス製のものを装着。これがまた、途轍もない良いサウンド!フェラーリやマセラティとも違う独特のアルファサウンドを奏でます。
ベルトーネによる美しいボディフォルムはそのままに、より走りを楽しむためにファインチューニングされた2000GTV・・・。
ベルトーネによる美しいボディフォルムはそのままに、より走りを楽しむためにファインチューニングされた2000GTV・・・。
もちろんオリジナルの美しさも魅力的ですが、アルファロメオはやはり走ってナンボ!むしろこんなストラダーレ的な仕様がよりアルファらしいと言えるのかも・・・。
もちろんオリジナルの美しさも魅力的ですが、アルファロメオはやはり走ってナンボ!むしろこんなストラダーレ的な仕様がよりアルファらしいと言えるのかも・・・。
走りを忘れられない大人の方、これから走りを楽しもうという若者、どんな方にでも間違いなく「走りの楽しさ」を味わせてくれるはず。
走りを忘れられない大人の方、これから走りを楽しもうという若者、どんな方にでも間違いなく「走りの楽しさ」を味わせてくれるはず。
ただそれにはちょっとしたドライビングスキルが求められますが、それすらこのGTVなら教えてくれると思うのです。
ただそれにはちょっとしたドライビングスキルが求められますが、それすらこのGTVなら教えてくれると思うのです。
それこそ、手取り、足取り、耳取り?、体取り??、心取り???
それこそ、手取り、足取り、耳取り?、体取り??、心取り???
近年の旧車ブームで高騰してしまっているのが何とも悩ましいところではありますが、出来れば将来の値上がりを期待して云々という動機ではなく・・・。
近年の旧車ブームで高騰してしまっているのが何とも悩ましいところではありますが、出来れば将来の値上がりを期待して云々という動機ではなく・・・。
このGTVには真正面から向き合って、思う存分楽しんでもらいたいと思うのです。そうするための準備は出来ている個体なので・・・。
このGTVには真正面から向き合って、思う存分楽しんでもらいたいと思うのです。そうするための準備は出来ている個体なので・・・。
値段ガーとか、維持費ガーとか、駐車場ガーとか、奥さんガー(笑)とか、旦那さんガー(笑)とかではなく・・・。
値段ガーとか、維持費ガーとか、駐車場ガーとか、奥さんガー(笑)とか、旦那さんガー(笑)とかではなく・・・。
貴方の人生には今、感動が必要がどうかで判断していただければと・・・アルファロメオ2000GTV、いかがですか?
貴方の人生には今、感動が必要がどうかで判断していただければと・・・アルファロメオ2000GTV、いかがですか?
pagetop