StockList

一覧ページにもどる

フィアット パンダ イージー

「癒し」は「ブルブルッ」「ポコポコッ」と一緒にやってくる!フィアット パンダ イージー!いかがですか?

2014(平成26)年式 フィアット パンダ イージー!優秀なツインエアーエンジン!運転が楽しいデュアロジック!実用的な4ドア!まさにユーロコンパクトの美味しいところをギュッと凝縮!

年式 2014年11月 排気量 900cc シフト AT
ピースフルホワイト 走行 69,000km 車検 令和3年11月

Sold Out

主な装備

AUTOREVEがおススメする特選中古車です!ムッシュ独断のコメントも合わせお楽しみくださいませ!
(画像クリックすると別ウインドウが開き、スライド画面でご覧いただくことも出来ます。)

AUTOREVEがおススメする特選中古車です!ムッシュ独断のコメントも合わせお楽しみくださいませ!
(画像クリックすると別ウインドウが開き、スライド画面でご覧いただくことも出来ます。)

2014(平成26)年式 フィアット パンダ イージー!優秀なツインエアーエンジン!運転が楽しいデュアロジック!実用的な4ドア!まさにユーロコンパクトの美味しいところをギュッと凝縮!

2014(平成26)年式 フィアット パンダ イージー!優秀なツインエアーエンジン!運転が楽しいデュアロジック!実用的な4ドア!まさにユーロコンパクトの美味しいところをギュッと凝縮!

ただ便利なだけでなく、運転して楽しいコンパクトカーを造らせたら、やっぱフィアットは上手ですねぇ~!500もそうですが「小さいことに価値がある!」って思えるクルマなのです!

ただ便利なだけでなく、運転して楽しいコンパクトカーを造らせたら、やっぱフィアットは上手ですねぇ~!500もそうですが「小さいことに価値がある!」って思えるクルマなのです!

本車両は限定車でもなんでもない「素」のグレードですが、こういったなんでもない普通な感じがむしろ「大人」な印象で良いのではないかと・・・。

本車両は限定車でもなんでもない「素」のグレードですが、こういったなんでもない普通な感じがむしろ「大人」な印象で良いのではないかと・・・。

どっかの国の尖ったライトや怒った表情とは無縁の、やさしく愛嬌のあるフロントマスク!視線の定まらない感じがまるで子猫なんですけどぉ~!

どっかの国の尖ったライトや怒った表情とは無縁の、やさしく愛嬌のあるフロントマスク!視線の定まらない感じがまるで子猫なんですけどぉ~!

お尻もプリッとしてカワイイ!・・・あくまでクルマの話です(苦笑)

お尻もプリッとしてカワイイ!・・・あくまでクルマの話です(苦笑)

まだ磨きを掛ける前ですが、塗装状態はくすみも無く良い状態です。もちろんクリア剥げなんかもありません!

まだ磨きを掛ける前ですが、塗装状態はくすみも無く良い状態です。もちろんクリア剥げなんかもありません!

白塗装は、こういったルーフモールなんかの際が水アカ等で黒ずんでいる事が多いですが、これまでの保管状態が良かったのかとても清潔な状態です!

白塗装は、こういったルーフモールなんかの際が水アカ等で黒ずんでいる事が多いですが、これまでの保管状態が良かったのかとても清潔な状態です!

白いところがちゃんと白!黒いところがちゃんと黒!それだけでも、この個体の程度がお判りいただけるかと・・・。

白いところがちゃんと白!黒いところがちゃんと黒!それだけでも、この個体の程度がお判りいただけるかと・・・。

外装で唯一気になる点がコレ。軽く押されて出来てしまったんでしょうね、リアバンパーに小変形と塗装にヒビ割れが・・・それほど目立つものではありませんが、他がキレイなだけにかえって気になるかもしれません。

外装で唯一気になる点がコレ。軽く押されて出来てしまったんでしょうね、リアバンパーに小変形と塗装にヒビ割れが・・・それほど目立つものではありませんが、他がキレイなだけにかえって気になるかもしれません。

それではボディデザイン同様、POPなイタリアンデザインのインテリアへどうぞ~!

それではボディデザイン同様、POPなイタリアンデザインのインテリアへどうぞ~!

コンパクトカーだからって過度に「カワイイ、カワイイ」ってしていないところがさすが!一貫したコンセプトを感じる素晴らしいデザイン!

コンパクトカーだからって過度に「カワイイ、カワイイ」ってしていないところがさすが!一貫したコンセプトを感じる素晴らしいデザイン!

走行距離の割に、かなり状態の良いシート。丁寧に扱われていたのが容易に想像できますね。

走行距離の割に、かなり状態の良いシート。丁寧に扱われていたのが容易に想像できますね。

楽しい気分にさせてくれるPOPなシート柄!決して「カワイイ」だけの発想では、こうは成りません。ちゃんとデザインするってこういうことかと・・・。

楽しい気分にさせてくれるPOPなシート柄!決して「カワイイ」だけの発想では、こうは成りません。ちゃんとデザインするってこういうことかと・・・。

一番使用感の出るはずの運的席ですが、破れ、ほつれはもちろん、目立つ汚れもなく、とっても清潔な印象!

一番使用感の出るはずの運的席ですが、破れ、ほつれはもちろん、目立つ汚れもなく、とっても清潔な印象!

使用頻度が少なかったんでしょうね、前席にも増して後席は清潔!気持ち良くお乗りいただけると思います。

使用頻度が少なかったんでしょうね、前席にも増して後席は清潔!気持ち良くお乗りいただけると思います。

角丸のスクエアを基調に、細部に亘って丁寧に造り込まれた印象のデザイン!実際にどれだけのコストを掛けるかどうかより、デザイン次第で印象は大きく変わるという典型かと。

角丸のスクエアを基調に、細部に亘って丁寧に造り込まれた印象のデザイン!実際にどれだけのコストを掛けるかどうかより、デザイン次第で印象は大きく変わるという典型かと。

だって、「お金掛けてるなぁ~、だけどなんだか安っぽいなぁ~」っていうの多いですもんね。このパンダ、900ccのクルマです、フィアットで最も小さい4ドア車です。それなのにこのデザインです。

だって、「お金掛けてるなぁ~、だけどなんだか安っぽいなぁ~」っていうの多いですもんね。このパンダ、900ccのクルマです、フィアットで最も小さい4ドア車です。それなのにこのデザインです。

実走行6.9万km。輸入車では気になるタイミングベルトですが、ツインエアーはチェーンですので、その心配は無用!コンパクトな実用車だからこそ、維持費のコストも大事ですもんね。

実走行6.9万km。輸入車では気になるタイミングベルトですが、ツインエアーはチェーンですので、その心配は無用!コンパクトな実用車だからこそ、維持費のコストも大事ですもんね。

ご覧のカロッツェリア製ポータブルナビを装備!ナビ装着場所に困るパンダですが、中央吹き出し口上部にワンオフステーでキレイに取り付けられています。こういうとこ大事!

ご覧のカロッツェリア製ポータブルナビを装備!ナビ装着場所に困るパンダですが、中央吹き出し口上部にワンオフステーでキレイに取り付けられています。こういうとこ大事!

インパネのツートーンに合わせて、ちゃんとブラックアウトされたオーディオ!こういうところなんですってば!

インパネのツートーンに合わせて、ちゃんとブラックアウトされたオーディオ!こういうところなんですってば!

ヨーロッパコンパクトではもはや主流のセミオートマミッション。普段はATモードで楽々!いざと言うときにはMTモードで走りを楽しむ!そんな自由度の高い、とっても優秀なミッションだと思います。

ヨーロッパコンパクトではもはや主流のセミオートマミッション。普段はATモードで楽々!いざと言うときにはMTモードで走りを楽しむ!そんな自由度の高い、とっても優秀なミッションだと思います。

気になる車内の臭いですが、タバコやペット、強い芳香剤の臭いも皆無!ご覧の通り、灰皿は未使用ですので禁煙車だったようです。

気になる車内の臭いですが、タバコやペット、強い芳香剤の臭いも皆無!ご覧の通り、灰皿は未使用ですので禁煙車だったようです。

このマットの上に何か敷いていたのでしょうか?走行距離の割に運転席マットがほとんど傷んでいません。これはうれしい誤算!

このマットの上に何か敷いていたのでしょうか?走行距離の割に運転席マットがほとんど傷んでいません。これはうれしい誤算!

フロントドア内張り。統一されたツートーンデザインで、肘の当たる部分は「ヒヤッ」としない布張り。若干取っ手の部分に薄汚れありますが、気にならない程度かと・・・。

フロントドア内張り。統一されたツートーンデザインで、肘の当たる部分は「ヒヤッ」としない布張り。若干取っ手の部分に薄汚れありますが、気にならない程度かと・・・。

リアドア内張り。使用頻度が少ないリアウインドウの開閉は手動です。肘部の布も省略され、コストを掛けるところと省くところが気持ちいいくらいに徹底されています。

リアドア内張り。使用頻度が少ないリアウインドウの開閉は手動です。肘部の布も省略され、コストを掛けるところと省くところが気持ちいいくらいに徹底されています。

ヘッドライトに線キズがありますが気にならない程度かと・・・スモール、フォグランプを含め、良くある曇りは無くクリアー!

ヘッドライトに線キズがありますが気にならない程度かと・・・スモール、フォグランプを含め、良くある曇りは無くクリアー!

リアレンズも割れはもちろん、色あせもありません!白赤のコントラストがさわやかぁ~!

リアレンズも割れはもちろん、色あせもありません!白赤のコントラストがさわやかぁ~!

純正のアルミホイールは1本だけ目立つガリキズがありますが、他3本はほぼ無キズ。

純正のアルミホイールは1本だけ目立つガリキズがありますが、他3本はほぼ無キズ。

その目立つガリキズがコレ。キレイにタッチアップ補修されていますが、気になるかもしれません。

その目立つガリキズがコレ。キレイにタッチアップ補修されていますが、気になるかもしれません。

タイヤはグッドイヤー製で2019年5月製造の新しいもので、残山も8~9分山とタップリ!当然、当分交換の必要はありません!これまたうれしい誤算!

タイヤはグッドイヤー製で2019年5月製造の新しいもので、残山も8~9分山とタップリ!当然、当分交換の必要はありません!これまたうれしい誤算!

リアハッチは女性でも楽に開閉できる軽さ!これだけガバッと開くので荷物の積み下ろしも楽々!ホント、ハッチバックって便利!

リアハッチは女性でも楽に開閉できる軽さ!これだけガバッと開くので荷物の積み下ろしも楽々!ホント、ハッチバックって便利!

このボディ形状で、このラゲッジスペースは立派!日常のお買い物なら十分な広さです。もちろんリアシートをたためば、更に広大なスペースに!

このボディ形状で、このラゲッジスペースは立派!日常のお買い物なら十分な広さです。もちろんリアシートをたためば、更に広大なスペースに!

それと、トランク床下にもこれだけの収納スペースがあります。細々したものが収まるので、車内もスッキリ!

それと、トランク床下にもこれだけの収納スペースがあります。細々したものが収まるので、車内もスッキリ!

直列2気筒8バルブICターボ、875cc、最高出力85ps/5500rpm、最大トルク14.8kg・m/1900rpmを発生するフィアットが誇る名器「ツインエアー」エンジン。音と振動もクルマを楽しむ要素として考えられた他とは一線を画すコンセプト!だからこその名器ではないかと!

直列2気筒8バルブICターボ、875cc、最高出力85ps/5500rpm、最大トルク14.8kg・m/1900rpmを発生するフィアットが誇る名器「ツインエアー」エンジン。音と振動もクルマを楽しむ要素として考えられた他とは一線を画すコンセプト!だからこその名器ではないかと!

最大トルクをわずか1900回転で発生する特性が、このクルマの性格を物語っているのです。900ccながら同じフィアットの1200cc、1400ccエンジンよりトルクフル!背中を押されるようなトルク感が気持ち良いのですぅ~!

最大トルクをわずか1900回転で発生する特性が、このクルマの性格を物語っているのです。900ccながら同じフィアットの1200cc、1400ccエンジンよりトルクフル!背中を押されるようなトルク感が気持ち良いのですぅ~!

パンダ=白黒と刷り込まれている?!せいか、この白黒パンダも妙にしっくりと感じてしまいます。

パンダ=白黒と刷り込まれている?!せいか、この白黒パンダも妙にしっくりと感じてしまいます。

もちろん笹は食べませんが・・・(苦笑)

もちろん笹は食べませんが・・・(苦笑)

でも動物園のパンダも、このパンダも、可愛らしさを感じさせるのは同じ・・・なんとなく癒され、微笑ましい気分になれるのです。

でも動物園のパンダも、このパンダも、可愛らしさを感じさせるのは同じ・・・なんとなく癒され、微笑ましい気分になれるのです。

日常使うコンパクトカーだからこそ、そういう「癒し」って大事だと思うのです。だって乗り度に「乗るぞぉ~!カリカリッ!」なんてしていられませんからね。

日常使うコンパクトカーだからこそ、そういう「癒し」って大事だと思うのです。だって乗り度に「乗るぞぉ~!カリカリッ!」なんてしていられませんからね。

必要な時に、必要なだけトルクがあれば十分楽しいのです!そういう意味ではこのパンダ、乗る人の感覚にピッタリ合った操作感だったり、性能だったりするわけで・・・。

必要な時に、必要なだけトルクがあれば十分楽しいのです!そういう意味ではこのパンダ、乗る人の感覚にピッタリ合った操作感だったり、性能だったりするわけで・・・。

いや、むしろ2速、3速でアクセルを踏み込んだ時の伸びやかな加速は、むしろ格上のクルマより気持ち良いいと感じるほど・・・。

いや、むしろ2速、3速でアクセルを踏み込んだ時の伸びやかな加速は、むしろ格上のクルマより気持ち良いいと感じるほど・・・。

それはわずか900ccのクルマとしては特筆すべきことなのです!それこそがフィアットたる所以でしょうね。

それはわずか900ccのクルマとしては特筆すべきことなのです!それこそがフィアットたる所以でしょうね。

兎にも角にも、まずはツインエアーの「ブルブルッ」「ポコポコッ」に身を委ねて、普段の生活の街並みの中を走ってみれば、そこには・・・。

兎にも角にも、まずはツインエアーの「ブルブルッ」「ポコポコッ」に身を委ねて、普段の生活の街並みの中を走ってみれば、そこには・・・。

『えっ?こんなところに、こんな花が咲いていたんだ!』『こんなところに美味しそうなレストランがある!』って、きっと新しい気付きがあるのではないかと・・・。

『えっ?こんなところに、こんな花が咲いていたんだ!』『こんなところに美味しそうなレストランがある!』って、きっと新しい気付きがあるのではないかと・・・。

それこそが、パンダの「癒し」の真骨頂!癒されることで見えてくるものがあるはずなのです!

それこそが、パンダの「癒し」の真骨頂!癒されることで見えてくるものがあるはずなのです!

「癒し」は「ブルブルッ」「ポコポコッ」と一緒にやってくる!フィアット パンダ イージー!いかがですか?

「癒し」は「ブルブルッ」「ポコポコッ」と一緒にやってくる!フィアット パンダ イージー!いかがですか?

一覧ページにもどる