StockList

一覧ページにもどる

ボルボ V50 T5 2.5

これはもはやデザイン力というより、哲学ではないかと・・・

2005(平成17)年式ボルボV50 T-5!丁度いいサイズの快適ワゴン!T-5ならではのハイパワーは走りも楽しい~!

年式 2005年6月 排気量 2500cc シフト AT
ブラックサファイヤメタリック 走行 48000km 車検 平成28年6月

Sold Out

主な装備

AUTOREVEがおススメする特選中古車です!ムッシュ独断のコメントも合わせお楽しみくださいませ!
(画像クリックすると別ウインドウが開き、スライド画面でご覧いただくことも出来ます。)

AUTOREVEがおススメする特選中古車です!ムッシュ独断のコメントも合わせお楽しみくださいませ!
(画像クリックすると別ウインドウが開き、スライド画面でご覧いただくことも出来ます。)

2005(平成17)年式ボルボV50 T-5!丁度いいサイズの快適ワゴン!T-5ならではのハイパワーは走りも楽しい~!

2005(平成17)年式ボルボV50 T-5!丁度いいサイズの快適ワゴン!T-5ならではのハイパワーは走りも楽しい~!

買取車につきお買い得価格でのご提供です!車検も平成28年6月までありますので初期費用もお安くお乗りいただけます!
気になるタイベルも4.1万km時に交換歴ありなので安心ですね。

買取車につきお買い得価格でのご提供です!車検も平成28年6月までありますので初期費用もお安くお乗りいただけます!
気になるタイベルも4.1万km時に交換歴ありなので安心ですね。

個人的にはこのリアのラウンドシルエットがスッキリとまとまって、気持ち良い形ではないかと・・・。
同様のデザインを踏襲しつつも、少し大味なアッパークラスのスクエアなボルボとは違って、キレイな曲面がとても繊細な印象です!

個人的にはこのリアのラウンドシルエットがスッキリとまとまって、気持ち良い形ではないかと・・・。
同様のデザインを踏襲しつつも、少し大味なアッパークラスのスクエアなボルボとは違って、キレイな曲面がとても繊細な印象です!

フロントマスクも同様にデザインは踏襲しつつも、横幅がV70と比べて45mmしか違わないのに、それ以上に引き締まった「塊」感を感じます。

フロントマスクも同様にデザインは踏襲しつつも、横幅がV70と比べて45mmしか違わないのに、それ以上に引き締まった「塊」感を感じます。

リアの印象も縦横比のおかげなんでしょうね、サイズの割にコンパクトでスッキリとしています。一目でボルボって判る縦長のリアランプが印象的です。

リアの印象も縦横比のおかげなんでしょうね、サイズの割にコンパクトでスッキリとしています。一目でボルボって判る縦長のリアランプが印象的です。

黒塗装は良くキズが目立つとか言いますが、この「ブラックサファイヤメタリック」はメタリックのキラキラ粒子のおかげで、それほどは目立ちません。

黒塗装は良くキズが目立つとか言いますが、この「ブラックサファイヤメタリック」はメタリックのキラキラ粒子のおかげで、それほどは目立ちません。

ご覧の通り、塗装の状態も◎!ちなみにまだ磨いて無い状態でコレですから、納車時には・・・・ピッカピカ間違いなし~!

ご覧の通り、塗装の状態も◎!ちなみにまだ磨いて無い状態でコレですから、納車時には・・・・ピッカピカ間違いなし~!

ブラックボディにライトベージュのインテリアのコントラストがいいですねぇ!引き締まったクールな印象の組み合わせ!

ブラックボディにライトベージュのインテリアのコントラストがいいですねぇ!引き締まったクールな印象の組み合わせ!

落ち着いた色、形、細部にわたり丁寧に造り込まれた上質な感じが、いかにも北欧といった印象です。

落ち着いた色、形、細部にわたり丁寧に造り込まれた上質な感じが、いかにも北欧といった印象です。

奇をてらわず良い物をしっかり造る!まさにスカンジナビアンデザイン!

奇をてらわず良い物をしっかり造る!まさにスカンジナビアンデザイン!

アッパーミドルクラスですから、もちろん装備も充実!3パターンのメモリー付きパワーシート!

アッパーミドルクラスですから、もちろん装備も充実!3パターンのメモリー付きパワーシート!

リアシートも快適そのもの!ライトベージュのインテリアカラーのおかげで圧迫感もほとんど感じません。

リアシートも快適そのもの!ライトベージュのインテリアカラーのおかげで圧迫感もほとんど感じません。

どこかの国のゴチャゴチャしたインパネとは違い、この「詰め込まないデザイン」は秀逸!

どこかの国のゴチャゴチャしたインパネとは違い、この「詰め込まないデザイン」は秀逸!

違和感を感じさせないシンプルな線と面を、上質な素材を使って丁寧に造り込む事で、ここまで大人の空間を演出できるんですね。

違和感を感じさせないシンプルな線と面を、上質な素材を使って丁寧に造り込む事で、ここまで大人の空間を演出できるんですね。

実走行4.8万km!これ以上見やすいメーターは無い!って言うくらいの視認性です。メーターそのものより、むしろ周りの何もないスペースがかなり貢献してるんでしょうね。
中央上のディスプレイにはドライブコンピュータによる、瞬間燃費、平均燃費、残燃料での走行可能距離、平均走行速度等を表示!

実走行4.8万km!これ以上見やすいメーターは無い!って言うくらいの視認性です。メーターそのものより、むしろ周りの何もないスペースがかなり貢献してるんでしょうね。
中央上のディスプレイにはドライブコンピュータによる、瞬間燃費、平均燃費、残燃料での走行可能距離、平均走行速度等を表示!

オーディオと空調関係がまとめられた操作パネル。これはもはやデザイン力というより、哲学がなければ造れない造型かと・・・。

オーディオと空調関係がまとめられた操作パネル。これはもはやデザイン力というより、哲学がなければ造れない造型かと・・・。

哲学がなければ造れない・・・やはり間違いなさそうです。

哲学がなければ造れない・・・やはり間違いなさそうです。

純正パナソニック製stradaHDDナビを装備!後付とは違い、見やすい位置にデザインの一部としてスッキリと設置されています。

純正パナソニック製stradaHDDナビを装備!後付とは違い、見やすい位置にデザインの一部としてスッキリと設置されています。

もちろんETCも装備!グローブBOX内にこれまたスッキリと収納!

もちろんETCも装備!グローブBOX内にこれまたスッキリと収納!

シボの付いた厚手の革は、直ぐ擦り切れてしまう様な革とは違い、手触りも良く、とてもしっかりとして丈夫な印象です。

シボの付いた厚手の革は、直ぐ擦り切れてしまう様な革とは違い、手触りも良く、とてもしっかりとして丈夫な印象です。

目立つ汚れや損傷も無いのがお判りいただけると思います。

目立つ汚れや損傷も無いのがお判りいただけると思います。

汚れの目立ちやすいはずの白い布張りの天井ですが、ご覧の通りとても清潔な印象です。タバコやペットのイヤな臭いももちろんありません!

汚れの目立ちやすいはずの白い布張りの天井ですが、ご覧の通りとても清潔な印象です。タバコやペットのイヤな臭いももちろんありません!

もともと明るい室内ですが、シェードを開ければ更に明るく開放的に!

もともと明るい室内ですが、シェードを開ければ更に明るく開放的に!

電動サンルーフはやはり気持ち良いですね。無いより有った方が断然良いのです!

電動サンルーフはやはり気持ち良いですね。無いより有った方が断然良いのです!

ヘッドライトはくもりも無くクリア~!純正HID装備なので、とっても明るく、夜間の運転も安心!これもひとつの安全装備と言えるかも・・・。

ヘッドライトはくもりも無くクリア~!純正HID装備なので、とっても明るく、夜間の運転も安心!これもひとつの安全装備と言えるかも・・・。

一斉を風靡した850T-5のホイールを踏襲した太い5本スポークの純正アルミホイール!T-5と言えばやはりこのホイールですね!
若干のガリキズはありますが、それほど気にならないと思います。

一斉を風靡した850T-5のホイールを踏襲した太い5本スポークの純正アルミホイール!T-5と言えばやはりこのホイールですね!
若干のガリキズはありますが、それほど気にならないと思います。

タイヤは現在、高性能で環境性能も高いPIRELLI P7!8分山と言ったところでしょうか、当分交換の必要はなさそうですね。

タイヤは現在、高性能で環境性能も高いPIRELLI P7!8分山と言ったところでしょうか、当分交換の必要はなさそうですね。

ワゴン車ですから、もちろんラゲッジスペースはタップリ!これで困る様だと、あとはトラックしか・・・(笑)

ワゴン車ですから、もちろんラゲッジスペースはタップリ!これで困る様だと、あとはトラックしか・・・(笑)

スペアタイヤ、車載工具も欠品はありません。いざと言うときに、これはやはり必需品!

スペアタイヤ、車載工具も欠品はありません。いざと言うときに、これはやはり必需品!

ラゲッジカバー本体にはこんな収納も!毛バタキや傘なんかの収納にはピッタリ!

ラゲッジカバー本体にはこんな収納も!毛バタキや傘なんかの収納にはピッタリ!

搭載されるエンジンはT5のネーミングに恥じない、パワフルな水冷直列5気筒DOHC20バルブターボエンジン!
一見おとなしそうに見えるワゴンなのに最高出力220ps/5000rpm、最高トルク32.6kg・m/1500~4800rpmと、ほぼ全回転域に渡って効くターボのおかげで、まさに羊の皮を被ったオオカミなのです~!

搭載されるエンジンはT5のネーミングに恥じない、パワフルな水冷直列5気筒DOHC20バルブターボエンジン!
一見おとなしそうに見えるワゴンなのに最高出力220ps/5000rpm、最高トルク32.6kg・m/1500~4800rpmと、ほぼ全回転域に渡って効くターボのおかげで、まさに羊の皮を被ったオオカミなのです~!

ご覧頂いた通り、機関、内外装ともに状態は良いおクルマなのですが、中古車の宿命でいくつか気になる点が・・・。
その1:右リアに小凹みがあります。

ご覧頂いた通り、機関、内外装ともに状態は良いおクルマなのですが、中古車の宿命でいくつか気になる点が・・・。
その1:右リアに小凹みがあります。

その2:リアバンパーに丸い物に当たって出来たと思われるキズがあります。

その2:リアバンパーに丸い物に当たって出来たと思われるキズがあります。

その3:リアシート上部からラゲッジスペースまでの天張りのタレを補修した跡があります。タレは無いので使用上に支障はありません。
以上3点、買い取り車につき、このままで格安でのご提供とさせていただきいました。もちろん補修可能ですので、ご希望ありましたらお申し付けください!

その3:リアシート上部からラゲッジスペースまでの天張りのタレを補修した跡があります。タレは無いので使用上に支障はありません。
以上3点、買い取り車につき、このままで格安でのご提供とさせていただきいました。もちろん補修可能ですので、ご希望ありましたらお申し付けください!

現在はポピュラーになったワゴン車ですが、その地位を築いたのはボルボの存在があったからと言っても過言ではないかと・・・。

現在はポピュラーになったワゴン車ですが、その地位を築いたのはボルボの存在があったからと言っても過言ではないかと・・・。

そのボルボが提案するミドルクラスのワゴンが悪いわけはないわけで・・・。
海外ブランド輸入車として初めて「平成17年排出ガス基準50%低減レベル」認定を取得した環境性能や・・・。

そのボルボが提案するミドルクラスのワゴンが悪いわけはないわけで・・・。
海外ブランド輸入車として初めて「平成17年排出ガス基準50%低減レベル」認定を取得した環境性能や・・・。

エアバックはもちろん、トラクション・コントロールや側面衝撃吸収システム、カーテンエアバッグに後部衝撃吸収リクライニング機構付フロントシート等々、長いボルボの歴史の中で培われてきた安全性は、それだけで他車とは一線を画す存在ではないかと・・・。

エアバックはもちろん、トラクション・コントロールや側面衝撃吸収システム、カーテンエアバッグに後部衝撃吸収リクライニング機構付フロントシート等々、長いボルボの歴史の中で培われてきた安全性は、それだけで他車とは一線を画す存在ではないかと・・・。

その上、それらを「人にやさしい」スカンジナビアンデザインで包み込み、ワゴンとして必要なものがすべて凝縮された存在に・・・。

その上、それらを「人にやさしい」スカンジナビアンデザインで包み込み、ワゴンとして必要なものがすべて凝縮された存在に・・・。

そして、特に日本でワゴンに乗る時、否定できない「大きさ」のネガティブ要素さえも克服したのが、このV50。

そして、特に日本でワゴンに乗る時、否定できない「大きさ」のネガティブ要素さえも克服したのが、このV50。

更に更に、クルマの要素として忘れてはいけない、もうひとつの大切な「走る楽しさ」をも手に入れたT5。

更に更に、クルマの要素として忘れてはいけない、もうひとつの大切な「走る楽しさ」をも手に入れたT5。

もう一度考えて見てください。ボディデザイン、インテリアデザイン、カラー、快適性、積載量、操作性、取り回し、安全性、環境性能、動力性能・・・それらすべてをこれほど高次元でバランスしたクルマって他に?

もう一度考えて見てください。ボディデザイン、インテリアデザイン、カラー、快適性、積載量、操作性、取り回し、安全性、環境性能、動力性能・・・それらすべてをこれほど高次元でバランスしたクルマって他に?

一覧ページにもどる