StockList

一覧ページにもどる

ポルシェ ボクスター 2.7 左ハンドル 5MT

彼も彼女も、若者もベテランも、素人も玄人も、誰もが乗れる「みんなのポルシェ!」疲れ気味のあなた・・・滋養強壮にいかが?

2000(平成12)年式 ポルシェボクスター 2.7、左ハンドル、5MT!入門用ポルシェなんてとんでもない!911にも勝るとも劣らないリアミッドシップの走り!日常使えるリアルスポーツ!

年式 2000年4月 排気量 2700cc シフト 5MT
ダークブルー 走行 28,000km 車検 平成29年10月

Sold Out

主な装備

AUTOREVEがおススメする特選中古車です!ムッシュ独断のコメントも合わせお楽しみくださいませ!
(画像クリックすると別ウインドウが開き、スライド画面でご覧いただくことも出来ます。)

AUTOREVEがおススメする特選中古車です!ムッシュ独断のコメントも合わせお楽しみくださいませ!
(画像クリックすると別ウインドウが開き、スライド画面でご覧いただくことも出来ます。)

2000(平成12)年式 ポルシェボクスター 2.7、左ハンドル、5MT!入門用ポルシェなんてとんでもない!911にも勝るとも劣らないリアミッドシップの走り!日常使えるリアルスポーツ!

2000(平成12)年式 ポルシェボクスター 2.7、左ハンドル、5MT!入門用ポルシェなんてとんでもない!911にも勝るとも劣らないリアミッドシップの走り!日常使えるリアルスポーツ!

ご覧の通りの程度極上の美車!スポーツカーはやはり美しくなければいけないのです!ボディデザインもポルシェラインアップ中、ピカイチの美しさ!

ご覧の通りの程度極上の美車!スポーツカーはやはり美しくなければいけないのです!ボディデザインもポルシェラインアップ中、ピカイチの美しさ!

リアレンズは後期型の白赤タイプに換装されています。ボディの紺色とのコントラストが◎!

リアレンズは後期型の白赤タイプに換装されています。ボディの紺色とのコントラストが◎!

ヘッドライトも後期のクリアタイプに換装されています。オレンジのアイシャドウ?!が無いので、スッキリ清潔な印象のフロントマスク!

ヘッドライトも後期のクリアタイプに換装されています。オレンジのアイシャドウ?!が無いので、スッキリ清潔な印象のフロントマスク!

ボクスターのボディデザイン最大の特徴のリア廻り。尻下がりのデザインは難しいと思うのですが、フェンダーの峰のラインが、流れる様な美しさとともに、踏ん張り感のある力強さを表現!素晴らしい!

ボクスターのボディデザイン最大の特徴のリア廻り。尻下がりのデザインは難しいと思うのですが、フェンダーの峰のラインが、流れる様な美しさとともに、踏ん張り感のある力強さを表現!素晴らしい!

ご覧の通り、塗装はとても良い状態です。色あせ、クリア塗装剥がれはもちろん無く、ツヤのある美しい状態!

ご覧の通り、塗装はとても良い状態です。色あせ、クリア塗装剥がれはもちろん無く、ツヤのある美しい状態!

幌も問題無し!目立つ汚れもありません。破れももちろんありません!って言うか同年式の中では、かなり状態は良いと思います。

幌も問題無し!目立つ汚れもありません。破れももちろんありません!って言うか同年式の中では、かなり状態は良いと思います。

気になるリアスクリーンもご覧の通り!前オーナー様時代に幌の開閉の際、切れてしまったので、交換したばかり!キレイなわけだ!

気になるリアスクリーンもご覧の通り!前オーナー様時代に幌の開閉の際、切れてしまったので、交換したばかり!キレイなわけだ!

前オーナー様には申し訳ないですが、おかげさまで次のオーナー様はクリア~なスクリーンでチョ~ラッキー!

前オーナー様には申し訳ないですが、おかげさまで次のオーナー様はクリア~なスクリーンでチョ~ラッキー!

視界も全くもって問題無し!

視界も全くもって問題無し!

派手な感じも無いし、かといって地味な感じも無いし・・・清潔感のある紺色の印象は・・・『真面目な大人のスポーツカー!』コレいいぃ~!

派手な感じも無いし、かといって地味な感じも無いし・・・清潔感のある紺色の印象は・・・『真面目な大人のスポーツカー!』コレいいぃ~!

それでは「憧れのポルシェのコックピット」へ行ってみましょう!どうぞ~!

それでは「憧れのポルシェのコックピット」へ行ってみましょう!どうぞ~!

黒を基調としたスポーツカーらしいスパルタンな印象の室内!ボディの紺とのバランスを考えると黒内装は正解!911譲りの横並びメーターがポルシェ感タップリ!

黒を基調としたスポーツカーらしいスパルタンな印象の室内!ボディの紺とのバランスを考えると黒内装は正解!911譲りの横並びメーターがポルシェ感タップリ!

アルカンタラハーフレザーシートは見た目以上にしっかりと体をホールドしてくれます。車高1290mmとかなり低いですが、室内空間はしっかりと確保されていて、身長188cmの私でも正しいドライビングポジションが取れました!

アルカンタラハーフレザーシートは見た目以上にしっかりと体をホールドしてくれます。車高1290mmとかなり低いですが、室内空間はしっかりと確保されていて、身長188cmの私でも正しいドライビングポジションが取れました!

実走行2.8万km!走行少ないので、車両全体の劣化も少なく、かなりの上質車だと思います。気になるタイミングベルトは・・・チェーンですのでご安心を!

実走行2.8万km!走行少ないので、車両全体の劣化も少なく、かなりの上質車だと思います。気になるタイミングベルトは・・・チェーンですのでご安心を!

純正のままのインパネは、デザインの統一感もあり、スッキリしていて良いですね。エアコン操作パネルを下のコンソールに移動してナビを取り付けている個体もあるみたいですが、何もそこまで・・・このままが良いかと・・・。

純正のままのインパネは、デザインの統一感もあり、スッキリしていて良いですね。エアコン操作パネルを下のコンソールに移動してナビを取り付けている個体もあるみたいですが、何もそこまで・・・このままが良いかと・・・。

輸入車には良くあることではありますが、純正MDデッキのチューナーは周波数表示が20MHzずれていますので、頭の中で換算していただければと・・・。

輸入車には良くあることではありますが、純正MDデッキのチューナーは周波数表示が20MHzずれていますので、頭の中で換算していただければと・・・。

灰皿は使用した形跡も無く、タバコやペットの嫌な臭いもありません。手前のスイッチはシートヒーター!寒い時期にはうれしい装備ですね!

灰皿は使用した形跡も無く、タバコやペットの嫌な臭いもありません。手前のスイッチはシートヒーター!寒い時期にはうれしい装備ですね!

シート後方に扉付の小物入れがあります。それほど容量はありませんが、セカンドバックくらいなら入りそうです。

シート後方に扉付の小物入れがあります。それほど容量はありませんが、セカンドバックくらいなら入りそうです。

起伏があってボリューム感のあるドア内張りです。上部の段差は肘を置くのにちょうど!それすら考えて造っているんでしょうか?さすがです。

起伏があってボリューム感のあるドア内張りです。上部の段差は肘を置くのにちょうど!それすら考えて造っているんでしょうか?さすがです。

左右ドアに小物入れがあります。収納スペースの少ない2人のりオープンですから、これは重宝します。フタ付なので飛び出る事もないですしね。ん?それも考えて造ってるとしたら・・・参りました。

左右ドアに小物入れがあります。収納スペースの少ない2人のりオープンですから、これは重宝します。フタ付なので飛び出る事もないですしね。ん?それも考えて造ってるとしたら・・・参りました。

ヘッドライトは、くもりも無くクリアー!純正オレンジウインカータイプよりは、こちらの方がやっぱりスッキリして良いのではないかと・・・。

ヘッドライトは、くもりも無くクリアー!純正オレンジウインカータイプよりは、こちらの方がやっぱりスッキリして良いのではないかと・・・。

リアレンズももちろん劣化も無くクリアーです。オリジナルのイメージを踏襲しながらも、ちょっとしたモディファイでセンスアップ!う~ん、色といい、モディファイいい、もちろん程度といい、この個体かなり良いのではないかと・・・。

リアレンズももちろん劣化も無くクリアーです。オリジナルのイメージを踏襲しながらも、ちょっとしたモディファイでセンスアップ!う~ん、色といい、モディファイいい、もちろん程度といい、この個体かなり良いのではないかと・・・。

オリジナルのアルミホイールも、目立つガリキズはありません。他に風車の様な大柄なデザインのオリジナルホイールもありますが、こちらのデザインの方が締まった印象で良いかと・・・。

オリジナルのアルミホイールも、目立つガリキズはありません。他に風車の様な大柄なデザインのオリジナルホイールもありますが、こちらのデザインの方が締まった印象で良いかと・・・。

タイヤはポルシェ標準装備の高性能タイヤ、ブリジストンS-02を装着。残溝は6分山というところでしょうか。

タイヤはポルシェ標準装備の高性能タイヤ、ブリジストンS-02を装着。残溝は6分山というところでしょうか。

フロントのトランクスペースはスペアタイヤにかなり占領されている様に見えますが、かなり深いので、意外と荷物は入ります。

フロントのトランクスペースはスペアタイヤにかなり占領されている様に見えますが、かなり深いので、意外と荷物は入ります。

2人分のボストンバックでしたら余裕で積めますので、ドライブ旅行もOK!これスゴイかも。

2人分のボストンバックでしたら余裕で積めますので、ドライブ旅行もOK!これスゴイかも。

もともとCDチェンジャーが装備されていたはずですが、現在は取り外されています。配線はそのままですので、チェンジャー本体のみ入手すれば、再度取付も容易です。

もともとCDチェンジャーが装備されていたはずですが、現在は取り外されています。配線はそのままですので、チェンジャー本体のみ入手すれば、再度取付も容易です。

リアはエンジンルームと思いきや・・・ミッドシップですので、エンジン後方にもこれだけのトランクスペースがあります。

リアはエンジンルームと思いきや・・・ミッドシップですので、エンジン後方にもこれだけのトランクスペースがあります。

一般的なトランクと変わらないくらいの容量があります。前後のトランク合わせると、かなりの容量に・・・2人乗りオープンにあるまじきトランクスペース!(笑)

一般的なトランクと変わらないくらいの容量があります。前後のトランク合わせると、かなりの容量に・・・2人乗りオープンにあるまじきトランクスペース!(笑)

とは言え、もちろん気になる点はあるわけで・・・①写真に撮るのに苦労する程度ではありますが、右リアタイヤ上にご覧の小凹みが2ヵ所あります。②運転席のサイド部に若干のスレがあります。③欧州車では良く使われる素材ですが、内装材の表面が爪が当たっただけで跡が残り、結果、こんな状態になってしまいます。これは仕方ないところでしょうか。④運転席バイザーミラーのフタが破損しています。本来フタを開けるとスイッチが入ってライトが点くのですが、現在点灯しません。

とは言え、もちろん気になる点はあるわけで・・・①写真に撮るのに苦労する程度ではありますが、右リアタイヤ上にご覧の小凹みが2ヵ所あります。②運転席のサイド部に若干のスレがあります。③欧州車では良く使われる素材ですが、内装材の表面が爪が当たっただけで跡が残り、結果、こんな状態になってしまいます。これは仕方ないところでしょうか。④運転席バイザーミラーのフタが破損しています。本来フタを開けるとスイッチが入ってライトが点くのですが、現在点灯しません。

・・・と言うわけで、オープン操作、いきま~す!まずは室内上部のレバーでロックを解除!

・・・と言うわけで、オープン操作、いきま~す!まずは室内上部のレバーでロックを解除!

あとは、このボタンを押し続けるだけで・・・。

あとは、このボタンを押し続けるだけで・・・。

幌格納カバーがせり上がり・・・。

幌格納カバーがせり上がり・・・。

パタパタとたたまれて・・・あっという間にオープンに!この間15秒ほど!なんかあっけないほど簡単です。

パタパタとたたまれて・・・あっという間にオープンに!この間15秒ほど!なんかあっけないほど簡単です。

やっぱり、この姿からデザインされたボディなんですね。オープン状態がとにかく美しい~!

やっぱり、この姿からデザインされたボディなんですね。オープン状態がとにかく美しい~!

このスタイルで、エンジンはポルシェ伝統のフラット6・・・クォーツ時計の様に正確無比に回るエンジンはもはや機械と言うより「芸術品」。

このスタイルで、エンジンはポルシェ伝統のフラット6・・・クォーツ時計の様に正確無比に回るエンジンはもはや機械と言うより「芸術品」。

その懐深く抱えた「芸術品」から醸し出される高周波のエキゾーストの心地よさと言ったら・・・そりゃもう!

その懐深く抱えた「芸術品」から醸し出される高周波のエキゾーストの心地よさと言ったら・・・そりゃもう!

乗り手のスキルが云々・・・なんて不要!、クルマに身を任せさえすれば、誰でもが味わえるドライビングプレジャーは、ポルシェの成せる技!

乗り手のスキルが云々・・・なんて不要!、クルマに身を任せさえすれば、誰でもが味わえるドライビングプレジャーは、ポルシェの成せる技!

唯一の欠点は、運転してると、このリアスタイルが見えない事くらいかと・・・(笑)

唯一の欠点は、運転してると、このリアスタイルが見えない事くらいかと・・・(笑)

ポルシェ=911なんて誰が言ったか知りませんが、リアミッドシップのボクスターは、RRの911とは明らかに違うモノで、むしろポルシェが目指しているのはこちらではないかと思えるほど・・・。

ポルシェ=911なんて誰が言ったか知りませんが、リアミッドシップのボクスターは、RRの911とは明らかに違うモノで、むしろポルシェが目指しているのはこちらではないかと思えるほど・・・。

それは、本気で臨むサーキットで華々しい活躍を遂げたレーシングポルシェの多くがリアミッドシップという事からも想像出来るわけで・・・。

それは、本気で臨むサーキットで華々しい活躍を遂げたレーシングポルシェの多くがリアミッドシップという事からも想像出来るわけで・・・。

そんなもうひとつの本物ポルシェ・・・それが、何も難しい操作なんか無しで味わえるんですから、何なら911ユーザーにもおススメしたいくらい!

そんなもうひとつの本物ポルシェ・・・それが、何も難しい操作なんか無しで味わえるんですから、何なら911ユーザーにもおススメしたいくらい!

リアサスの造りが911より貧弱だとか、オープンボディは剛性が低いとか、911の下の価格帯を埋めるための廉価版モデルだとか、いろいろ言われていますが・・・すべて事実です(笑)

リアサスの造りが911より貧弱だとか、オープンボディは剛性が低いとか、911の下の価格帯を埋めるための廉価版モデルだとか、いろいろ言われていますが・・・すべて事実です(笑)

でも、そんなスペック話は詳しい評論家の方々におまかせして、心を無にしてボクスターを駆ってみれば・・・あら不思議!そこには911どころか、他のどのクルマにも無いボクスターワールドが広がっているのです!

でも、そんなスペック話は詳しい評論家の方々におまかせして、心を無にしてボクスターを駆ってみれば・・・あら不思議!そこには911どころか、他のどのクルマにも無いボクスターワールドが広がっているのです!

秘密基地のような自分だけのスペースの低いシートに収まり、電動なのに軽やかな動きの幌を開け、フラット6のしっとりとクリーミーなエキゾーストに身を委ね、金庫の扉のようにしっかりとしたアクセルをゆっくりと踏み込み・・・。

秘密基地のような自分だけのスペースの低いシートに収まり、電動なのに軽やかな動きの幌を開け、フラット6のしっとりとクリーミーなエキゾーストに身を委ね、金庫の扉のようにしっかりとしたアクセルをゆっくりと踏み込み・・・。

何故か路面までハッキリと見えるようになったいつもの道路を、空気の壁の下を潜り抜け、自分の背骨を軸にコーナーを抜け、そして風が髪を揺らす時・・・。

何故か路面までハッキリと見えるようになったいつもの道路を、空気の壁の下を潜り抜け、自分の背骨を軸にコーナーを抜け、そして風が髪を揺らす時・・・。

他のポルシェには無い「痛快さ!」がボクスターには確かにあるのです!

他のポルシェには無い「痛快さ!」がボクスターには確かにあるのです!

彼も彼女も、若者もベテランも、素人も玄人も、誰もが乗れる「みんなのポルシェ!」疲れ気味のあなた・・・滋養強壮にいかが?

彼も彼女も、若者もベテランも、素人も玄人も、誰もが乗れる「みんなのポルシェ!」疲れ気味のあなた・・・滋養強壮にいかが?

一覧ページにもどる