Autoreve

Stocklist

ルノー トゥインゴ インテンス ¥1,180,000

さぁ、大冒険の始まりはここからです!RRの文字通り、トゥインゴが後押ししてくれますよぉ~!

2016(平成28)年式ルノー トゥインゴ インテンス!フランス車らしいおしゃれでコンパクトな実用車!でも見た目がかわいいからって騙されてはいけません。RR独特のドライビングフィールは走りも楽しいのです!

年式 2016年9月 ルージュフラムM
排気量 900cc 走行 18,000km
シフト 6AT 車検 なし
年式 2016年9月
排気量 900cc
シフト 6AT
ルージュフラムM
走行 18,000km
車検 なし

主な装備

  • ABS
  • ETC付
  • アルミホイール
  • エアコン
  • エアバッグ
  • オーディオ
  • サンルーフ
  • ディーラー車
  • ナビ付
  • パワーウインドウ
  • パワーステアリング
  • フル装備
  • 価格応談
  • 左ハンドル
  • 記録簿
  • 革シート
あの名車、初代トゥインゴのDNAを受け継ぐコンパクトながらもとっても良くできた現行トゥインゴ!ベーシックなモデルだからってデザインやディテールに妥協が無いのが素晴らしい!
あの名車、初代トゥインゴのDNAを受け継ぐコンパクトながらもとっても良くできた現行トゥインゴ!ベーシックなモデルだからってデザインやディテールに妥協が無いのが素晴らしい!
本来ボディー部分まで大胆に大型のリアハッチガラス化する事で、引き締まったリアスタイルにすると同時に、操作性やコスト?!まで解決しちゃう合理的なデザイン!ほんとお上手!
本来ボディー部分まで大胆に大型のリアハッチガラス化する事で、引き締まったリアスタイルにすると同時に、操作性やコスト?!まで解決しちゃう合理的なデザイン!ほんとお上手!
それにボディサイドのキャラクターを決める特徴的な波打つプレスライン!何にも考えなければ単純に真っすぐにすると思うのですが、こうすることでボディ全体の雰囲気とマッチした柔らかさを演出!
それにボディサイドのキャラクターを決める特徴的な波打つプレスライン!何にも考えなければ単純に真っすぐにすると思うのですが、こうすることでボディ全体の雰囲気とマッチした柔らかさを演出!
マブタ?!があったり、猫のようなヒゲがあったりと、可愛いながらも端正な顔立ち!どっかの国のクルマのように、大人が乗るにはちょっと・・・なんていう子供っぽい可愛さじゃ無いのがいいところ!
マブタ?!があったり、猫のようなヒゲがあったりと、可愛いながらも端正な顔立ち!どっかの国のクルマのように、大人が乗るにはちょっと・・・なんていう子供っぽい可愛さじゃ無いのがいいところ!
小さいクルマなのに安定感を感じるのは、このリアフォルムを見ると良く解ります。ボディの下半分にボリュームを持たせる秀逸なデザイン!
小さいクルマなのに安定感を感じるのは、このリアフォルムを見ると良く解ります。ボディの下半分にボリュームを持たせる秀逸なデザイン!
鮮やかな印象の「ルージュフラムM」塗装も言う事なし!状態の良い今のうちにコーティングなんかを実施してもいいかもしれませんね。
鮮やかな印象の「ルージュフラムM」塗装も言う事なし!状態の良い今のうちにコーティングなんかを実施してもいいかもしれませんね。
もちろんルーフの塗装も問題なし!クリア剥げまでにはあと20年くらいは掛かりそうです(笑)
もちろんルーフの塗装も問題なし!クリア剥げまでにはあと20年くらいは掛かりそうです(笑)
外装で唯一気になるキズがコレ。左リアタイヤハウスの前後に擦り傷の補修跡が・・・タッチアップでそれほど目立たなくなっていますが、前がこんな感じで・・・。
外装で唯一気になるキズがコレ。左リアタイヤハウスの前後に擦り傷の補修跡が・・・タッチアップでそれほど目立たなくなっていますが、前がこんな感じで・・・。
後ろはこんな感じ・・・その分、車両価格をお安くさせていただきましたので、気にならないという方にはむしろチョ~お得!
後ろはこんな感じ・・・その分、車両価格をお安くさせていただきましたので、気にならないという方にはむしろチョ~お得!
外観同様、内装もとてもPOPで楽しくなるデザインなのです!それではご覧くださいませ~。
外観同様、内装もとてもPOPで楽しくなるデザインなのです!それではご覧くださいませ~。
ボディカラーとコーディネイトされた赤が印象的なインテリア!疲れた時でもこれなら元気が出そうですね。
ボディカラーとコーディネイトされた赤が印象的なインテリア!疲れた時でもこれなら元気が出そうですね。
陳腐にならないように赤のバランスがとっても計算されています。シートは赤とグレーの組み合わせで、むしろ落ち着いた雰囲気すら感じさせます。
陳腐にならないように赤のバランスがとっても計算されています。シートは赤とグレーの組み合わせで、むしろ落ち着いた雰囲気すら感じさせます。
走行18,000kmですから当然と言えば当然ですが、シートのヤレもご覧の通り、ほとんどありません。
走行18,000kmですから当然と言えば当然ですが、シートのヤレもご覧の通り、ほとんどありません。
リアシートに至ってはほとんど未使用状態?!
リアシートに至ってはほとんど未使用状態?!
いやぁ~楽しいですねぇ~。POPなインテリアのクルマは他にもありますが、こんなに元気がもらえて楽しい気分になれるクルマって他に?
いやぁ~楽しいですねぇ~。POPなインテリアのクルマは他にもありますが、こんなに元気がもらえて楽しい気分になれるクルマって他に?
ベーシックなクラスのクルマではありますが、ハンドルは何と革巻き!直接手に触れる大事なところですからね。こういうところがユーロコンパクトのいいところ!
ベーシックなクラスのクルマではありますが、ハンドルは何と革巻き!直接手に触れる大事なところですからね。こういうところがユーロコンパクトのいいところ!
実走行18,000km!この走行距離でこのお値段!他車と比べていただければ、お得なのがお分かりいただけるかと・・・。
実走行18,000km!この走行距離でこのお値段!他車と比べていただければ、お得なのがお分かりいただけるかと・・・。
現在、後付けのナビ、タコメーターを装備。どちらも取り外しは容易ですので、ナビはスマホ(純正スマホホルダーあり)がいいとか、タコメーターはいらないとか、ご希望ありましたらお申し付けください。
現在、後付けのナビ、タコメーターを装備。どちらも取り外しは容易ですので、ナビはスマホ(純正スマホホルダーあり)がいいとか、タコメーターはいらないとか、ご希望ありましたらお申し付けください。
「何だか良くできてるわぁ~!」っていう印象なのは細部にこだわったデザインの賜物!こういうとこ、おフランスですねぇ~。
「何だか良くできてるわぁ~!」っていう印象なのは細部にこだわったデザインの賜物!こういうとこ、おフランスですねぇ~。
ミッションはルノーが誇る6速エフィシエントデュアルクラッチ(EDC)!つまりセミオートマですが、ツインクラッチなので継ぎ目の無いスムースなギアチェンジを実現!そのおかげで燃費もJC08モード21.7km/Lと国産車にも引けを取らない値なのです!
ミッションはルノーが誇る6速エフィシエントデュアルクラッチ(EDC)!つまりセミオートマですが、ツインクラッチなので継ぎ目の無いスムースなギアチェンジを実現!そのおかげで燃費もJC08モード21.7km/Lと国産車にも引けを取らない値なのです!
もはや必須のシガーソケットも増設済!これでスマホの充電や、その他アクセサリー電源も問題なし!
もはや必須のシガーソケットも増設済!これでスマホの充電や、その他アクセサリー電源も問題なし!
もちろんETCも装備。もはや定番のPanasonic製のアンテナ別体、音声案内タイプです。
もちろんETCも装備。もはや定番のPanasonic製のアンテナ別体、音声案内タイプです。
赤、黒、白のコントラストがハッキリしたビビットな印象のドアパネル。浦和〇ッズカラー?にも見えますが、他チームのサポーターの方もどうぞ、どうぞ(笑)
赤、黒、白のコントラストがハッキリしたビビットな印象のドアパネル。浦和〇ッズカラー?にも見えますが、他チームのサポーターの方もどうぞ、どうぞ(笑)
ウインドウスイッチ周りもこの通り使用感も無く清潔な状態!直接手の触れるところですから以外と気になりますもんね。
ウインドウスイッチ周りもこの通り使用感も無く清潔な状態!直接手の触れるところですから以外と気になりますもんね。
リアドアはほとんど使用されていなかったようで、清潔そのもの!
リアドアはほとんど使用されていなかったようで、清潔そのもの!
リアドアポケットの荷物押さえ用のゴムですが、こういう単純明快な装備が「らしい」ですね。
リアドアポケットの荷物押さえ用のゴムですが、こういう単純明快な装備が「らしい」ですね。
天張りも気になるような汚れはありません!タバコやペット、芳香剤等の嫌な臭いもありませんので、気持ちよくお乗りいただけるかと。
天張りも気になるような汚れはありません!タバコやペット、芳香剤等の嫌な臭いもありませんので、気持ちよくお乗りいただけるかと。
マブタ?!のおかげか、こうしてアップで見ると結構、「目ジカラ」ありますねぇ。もちろんご覧の通り曇りもなくクリア~です。
マブタ?!のおかげか、こうしてアップで見ると結構、「目ジカラ」ありますねぇ。もちろんご覧の通り曇りもなくクリア~です。
単純に上中下で3分割すれば機能的にはOKなはずのリアレンズですが、リアハッチとの一体感を持たせるため、ベースの黒部分をあえて面積取ってるところが☆☆☆!
単純に上中下で3分割すれば機能的にはOKなはずのリアレンズですが、リアハッチとの一体感を持たせるため、ベースの黒部分をあえて面積取ってるところが☆☆☆!
純正のアルミホイールは目立つガリキズも無く状態は良いと思います。おしゃれは足元が肝心ですからね、これはGOOD!
純正のアルミホイールは目立つガリキズも無く状態は良いと思います。おしゃれは足元が肝心ですからね、これはGOOD!
タイヤの残山も6~7分山というところでしょうか、当分交換の必要は無さそうですね。
タイヤの残山も6~7分山というところでしょうか、当分交換の必要は無さそうですね。
ガバッと開くリアハッチは荷物の積み下ろしにとっても便利!軽いガラスハッチなので開閉も楽々!
ガバッと開くリアハッチは荷物の積み下ろしにとっても便利!軽いガラスハッチなので開閉も楽々!
荷室の下にエンジンがあるので床は少し高めです。なので容量は大きくはありませんが荷物の出し入れは楽なので、むしろメリットの方が大きいかと。
荷室の下にエンジンがあるので床は少し高めです。なので容量は大きくはありませんが荷物の出し入れは楽なので、むしろメリットの方が大きいかと。
エンジンをご覧いただくためには、まずはマットを外して、カバープレートのねじ6本を外して・・・。
エンジンをご覧いただくためには、まずはマットを外して、カバープレートのねじ6本を外して・・・。
直列3気筒DOHC12バルブターボ、897cc、最高出力90ps(66kW)/5500rpm、最大トルク	13.8kg・m(135N・m)/2500rpmを発生するエンジン!こんなにコンパクトなのにターボのおかげでかなり力強さを感じます。それでいて燃費が21.7km/Lなんですからね、コレかなり優秀!
直列3気筒DOHC12バルブターボ、897cc、最高出力90ps(66kW)/5500rpm、最大トルク 13.8kg・m(135N・m)/2500rpmを発生するエンジン!こんなにコンパクトなのにターボのおかげでかなり力強さを感じます。それでいて燃費が21.7km/Lなんですからね、コレかなり優秀!
思えばトゥインゴって初代からコンパクトハッチというコンセプトは変わらないけど、この3代目でRRの5ドア!とガラッとレイアウトを変えてきたのには少し驚きましたが・・・。
思えばトゥインゴって初代からコンパクトハッチというコンセプトは変わらないけど、この3代目でRRの5ドア!とガラッとレイアウトを変えてきたのには少し驚きましたが・・・。
こうして実際に見て、乗ってみると、この冒険は大成功!だったといえるほどの出来の良さではないかと・・・。
こうして実際に見て、乗ってみると、この冒険は大成功!だったといえるほどの出来の良さではないかと・・・。
初代トゥインゴのまったり感を思い出すと懐かしい限りですが、でも現代のクルマに求められる安全性や運動性能、環境性能、そして数多いライバル達との差別化を考えると、このクラスで個性を出すのは至難の業・・・。
初代トゥインゴのまったり感を思い出すと懐かしい限りですが、でも現代のクルマに求められる安全性や運動性能、環境性能、そして数多いライバル達との差別化を考えると、このクラスで個性を出すのは至難の業・・・。
それをRRという必殺技?!で見事にオンリーワンの個性を引き出したトゥインゴ!ホントお見事!
それをRRという必殺技?!で見事にオンリーワンの個性を引き出したトゥインゴ!ホントお見事!
古典的ともいえるRRには、リアに偏った重量バランスのせいで、走行時の安定性を欠くデメリットもあるはずなのに、あえて挑戦し・・・。
古典的ともいえるRRには、リアに偏った重量バランスのせいで、走行時の安定性を欠くデメリットもあるはずなのに、あえて挑戦し・・・。
現代のデバイスを駆使することで、そんなデメリットを微塵も感じさせないクルマに仕立てたルノー!
現代のデバイスを駆使することで、そんなデメリットを微塵も感じさせないクルマに仕立てたルノー!
むしろその機構で得られたボディデザインの自由度を存分に生かして、こんなステキなクルマを生み出してくれたことに感謝なのです!
むしろその機構で得られたボディデザインの自由度を存分に生かして、こんなステキなクルマを生み出してくれたことに感謝なのです!
「最近、ピンッとくるクルマが無くて・・・。」とお嘆きの方も多いですが、日常使えるコンパクトカーなら迷わずこのトゥインゴをおすすめ致します!
「最近、ピンッとくるクルマが無くて・・・。」とお嘆きの方も多いですが、日常使えるコンパクトカーなら迷わずこのトゥインゴをおすすめ致します!
だって、よく考えてみてください。こんな普通を装っているのに、これだけアバンギャルドにも関わらず、実用性をも兼ね備えたコンパクトカーって他に?
だって、よく考えてみてください。こんな普通を装っているのに、これだけアバンギャルドにも関わらず、実用性をも兼ね備えたコンパクトカーって他に?
さぁ、大冒険の始まりはここからです!RRの文字通り、トゥインゴが後押ししてくれますよぉ~!
さぁ、大冒険の始まりはここからです!RRの文字通り、トゥインゴが後押ししてくれますよぉ~!
あの名車、初代トゥインゴのDNAを受け継ぐコンパクトながらもとっても良くできた現行トゥインゴ!ベーシックなモデルだからってデザインやディテールに妥協が無いのが素晴らしい!
あの名車、初代トゥインゴのDNAを受け継ぐコンパクトながらもとっても良くできた現行トゥインゴ!ベーシックなモデルだからってデザインやディテールに妥協が無いのが素晴らしい!
本来ボディー部分まで大胆に大型のリアハッチガラス化する事で、引き締まったリアスタイルにすると同時に、操作性やコスト?!まで解決しちゃう合理的なデザイン!ほんとお上手!
本来ボディー部分まで大胆に大型のリアハッチガラス化する事で、引き締まったリアスタイルにすると同時に、操作性やコスト?!まで解決しちゃう合理的なデザイン!ほんとお上手!
それにボディサイドのキャラクターを決める特徴的な波打つプレスライン!何にも考えなければ単純に真っすぐにすると思うのですが、こうすることでボディ全体の雰囲気とマッチした柔らかさを演出!
それにボディサイドのキャラクターを決める特徴的な波打つプレスライン!何にも考えなければ単純に真っすぐにすると思うのですが、こうすることでボディ全体の雰囲気とマッチした柔らかさを演出!
マブタ?!があったり、猫のようなヒゲがあったりと、可愛いながらも端正な顔立ち!どっかの国のクルマのように、大人が乗るにはちょっと・・・なんていう子供っぽい可愛さじゃ無いのがいいところ!
マブタ?!があったり、猫のようなヒゲがあったりと、可愛いながらも端正な顔立ち!どっかの国のクルマのように、大人が乗るにはちょっと・・・なんていう子供っぽい可愛さじゃ無いのがいいところ!
小さいクルマなのに安定感を感じるのは、このリアフォルムを見ると良く解ります。ボディの下半分にボリュームを持たせる秀逸なデザイン!
小さいクルマなのに安定感を感じるのは、このリアフォルムを見ると良く解ります。ボディの下半分にボリュームを持たせる秀逸なデザイン!
鮮やかな印象の「ルージュフラムM」塗装も言う事なし!状態の良い今のうちにコーティングなんかを実施してもいいかもしれませんね。
鮮やかな印象の「ルージュフラムM」塗装も言う事なし!状態の良い今のうちにコーティングなんかを実施してもいいかもしれませんね。
もちろんルーフの塗装も問題なし!クリア剥げまでにはあと20年くらいは掛かりそうです(笑)
もちろんルーフの塗装も問題なし!クリア剥げまでにはあと20年くらいは掛かりそうです(笑)
外装で唯一気になるキズがコレ。左リアタイヤハウスの前後に擦り傷の補修跡が・・・タッチアップでそれほど目立たなくなっていますが、前がこんな感じで・・・。
外装で唯一気になるキズがコレ。左リアタイヤハウスの前後に擦り傷の補修跡が・・・タッチアップでそれほど目立たなくなっていますが、前がこんな感じで・・・。
後ろはこんな感じ・・・その分、車両価格をお安くさせていただきましたので、気にならないという方にはむしろチョ~お得!
後ろはこんな感じ・・・その分、車両価格をお安くさせていただきましたので、気にならないという方にはむしろチョ~お得!
外観同様、内装もとてもPOPで楽しくなるデザインなのです!それではご覧くださいませ~。
外観同様、内装もとてもPOPで楽しくなるデザインなのです!それではご覧くださいませ~。
ボディカラーとコーディネイトされた赤が印象的なインテリア!疲れた時でもこれなら元気が出そうですね。
ボディカラーとコーディネイトされた赤が印象的なインテリア!疲れた時でもこれなら元気が出そうですね。
陳腐にならないように赤のバランスがとっても計算されています。シートは赤とグレーの組み合わせで、むしろ落ち着いた雰囲気すら感じさせます。
陳腐にならないように赤のバランスがとっても計算されています。シートは赤とグレーの組み合わせで、むしろ落ち着いた雰囲気すら感じさせます。
走行18,000kmですから当然と言えば当然ですが、シートのヤレもご覧の通り、ほとんどありません。
走行18,000kmですから当然と言えば当然ですが、シートのヤレもご覧の通り、ほとんどありません。
リアシートに至ってはほとんど未使用状態?!
リアシートに至ってはほとんど未使用状態?!
いやぁ~楽しいですねぇ~。POPなインテリアのクルマは他にもありますが、こんなに元気がもらえて楽しい気分になれるクルマって他に?
いやぁ~楽しいですねぇ~。POPなインテリアのクルマは他にもありますが、こんなに元気がもらえて楽しい気分になれるクルマって他に?
ベーシックなクラスのクルマではありますが、ハンドルは何と革巻き!直接手に触れる大事なところですからね。こういうところがユーロコンパクトのいいところ!
ベーシックなクラスのクルマではありますが、ハンドルは何と革巻き!直接手に触れる大事なところですからね。こういうところがユーロコンパクトのいいところ!
実走行18,000km!この走行距離でこのお値段!他車と比べていただければ、お得なのがお分かりいただけるかと・・・。
実走行18,000km!この走行距離でこのお値段!他車と比べていただければ、お得なのがお分かりいただけるかと・・・。
現在、後付けのナビ、タコメーターを装備。どちらも取り外しは容易ですので、ナビはスマホ(純正スマホホルダーあり)がいいとか、タコメーターはいらないとか、ご希望ありましたらお申し付けください。
現在、後付けのナビ、タコメーターを装備。どちらも取り外しは容易ですので、ナビはスマホ(純正スマホホルダーあり)がいいとか、タコメーターはいらないとか、ご希望ありましたらお申し付けください。
「何だか良くできてるわぁ~!」っていう印象なのは細部にこだわったデザインの賜物!こういうとこ、おフランスですねぇ~。
「何だか良くできてるわぁ~!」っていう印象なのは細部にこだわったデザインの賜物!こういうとこ、おフランスですねぇ~。
ミッションはルノーが誇る6速エフィシエントデュアルクラッチ(EDC)!つまりセミオートマですが、ツインクラッチなので継ぎ目の無いスムースなギアチェンジを実現!そのおかげで燃費もJC08モード21.7km/Lと国産車にも引けを取らない値なのです!
ミッションはルノーが誇る6速エフィシエントデュアルクラッチ(EDC)!つまりセミオートマですが、ツインクラッチなので継ぎ目の無いスムースなギアチェンジを実現!そのおかげで燃費もJC08モード21.7km/Lと国産車にも引けを取らない値なのです!
もはや必須のシガーソケットも増設済!これでスマホの充電や、その他アクセサリー電源も問題なし!
もはや必須のシガーソケットも増設済!これでスマホの充電や、その他アクセサリー電源も問題なし!
もちろんETCも装備。もはや定番のPanasonic製のアンテナ別体、音声案内タイプです。
もちろんETCも装備。もはや定番のPanasonic製のアンテナ別体、音声案内タイプです。
赤、黒、白のコントラストがハッキリしたビビットな印象のドアパネル。浦和〇ッズカラー?にも見えますが、他チームのサポーターの方もどうぞ、どうぞ(笑)
赤、黒、白のコントラストがハッキリしたビビットな印象のドアパネル。浦和〇ッズカラー?にも見えますが、他チームのサポーターの方もどうぞ、どうぞ(笑)
ウインドウスイッチ周りもこの通り使用感も無く清潔な状態!直接手の触れるところですから以外と気になりますもんね。
ウインドウスイッチ周りもこの通り使用感も無く清潔な状態!直接手の触れるところですから以外と気になりますもんね。
リアドアはほとんど使用されていなかったようで、清潔そのもの!
リアドアはほとんど使用されていなかったようで、清潔そのもの!
リアドアポケットの荷物押さえ用のゴムですが、こういう単純明快な装備が「らしい」ですね。
リアドアポケットの荷物押さえ用のゴムですが、こういう単純明快な装備が「らしい」ですね。
天張りも気になるような汚れはありません!タバコやペット、芳香剤等の嫌な臭いもありませんので、気持ちよくお乗りいただけるかと。
天張りも気になるような汚れはありません!タバコやペット、芳香剤等の嫌な臭いもありませんので、気持ちよくお乗りいただけるかと。
マブタ?!のおかげか、こうしてアップで見ると結構、「目ジカラ」ありますねぇ。もちろんご覧の通り曇りもなくクリア~です。
マブタ?!のおかげか、こうしてアップで見ると結構、「目ジカラ」ありますねぇ。もちろんご覧の通り曇りもなくクリア~です。
単純に上中下で3分割すれば機能的にはOKなはずのリアレンズですが、リアハッチとの一体感を持たせるため、ベースの黒部分をあえて面積取ってるところが☆☆☆!
単純に上中下で3分割すれば機能的にはOKなはずのリアレンズですが、リアハッチとの一体感を持たせるため、ベースの黒部分をあえて面積取ってるところが☆☆☆!
純正のアルミホイールは目立つガリキズも無く状態は良いと思います。おしゃれは足元が肝心ですからね、これはGOOD!
純正のアルミホイールは目立つガリキズも無く状態は良いと思います。おしゃれは足元が肝心ですからね、これはGOOD!
タイヤの残山も6~7分山というところでしょうか、当分交換の必要は無さそうですね。
タイヤの残山も6~7分山というところでしょうか、当分交換の必要は無さそうですね。
ガバッと開くリアハッチは荷物の積み下ろしにとっても便利!軽いガラスハッチなので開閉も楽々!
ガバッと開くリアハッチは荷物の積み下ろしにとっても便利!軽いガラスハッチなので開閉も楽々!
荷室の下にエンジンがあるので床は少し高めです。なので容量は大きくはありませんが荷物の出し入れは楽なので、むしろメリットの方が大きいかと。
荷室の下にエンジンがあるので床は少し高めです。なので容量は大きくはありませんが荷物の出し入れは楽なので、むしろメリットの方が大きいかと。
エンジンをご覧いただくためには、まずはマットを外して、カバープレートのねじ6本を外して・・・。
エンジンをご覧いただくためには、まずはマットを外して、カバープレートのねじ6本を外して・・・。
直列3気筒DOHC12バルブターボ、897cc、最高出力90ps(66kW)/5500rpm、最大トルク	13.8kg・m(135N・m)/2500rpmを発生するエンジン!こんなにコンパクトなのにターボのおかげでかなり力強さを感じます。それでいて燃費が21.7km/Lなんですからね、コレかなり優秀!
直列3気筒DOHC12バルブターボ、897cc、最高出力90ps(66kW)/5500rpm、最大トルク 13.8kg・m(135N・m)/2500rpmを発生するエンジン!こんなにコンパクトなのにターボのおかげでかなり力強さを感じます。それでいて燃費が21.7km/Lなんですからね、コレかなり優秀!
思えばトゥインゴって初代からコンパクトハッチというコンセプトは変わらないけど、この3代目でRRの5ドア!とガラッとレイアウトを変えてきたのには少し驚きましたが・・・。
思えばトゥインゴって初代からコンパクトハッチというコンセプトは変わらないけど、この3代目でRRの5ドア!とガラッとレイアウトを変えてきたのには少し驚きましたが・・・。
こうして実際に見て、乗ってみると、この冒険は大成功!だったといえるほどの出来の良さではないかと・・・。
こうして実際に見て、乗ってみると、この冒険は大成功!だったといえるほどの出来の良さではないかと・・・。
初代トゥインゴのまったり感を思い出すと懐かしい限りですが、でも現代のクルマに求められる安全性や運動性能、環境性能、そして数多いライバル達との差別化を考えると、このクラスで個性を出すのは至難の業・・・。
初代トゥインゴのまったり感を思い出すと懐かしい限りですが、でも現代のクルマに求められる安全性や運動性能、環境性能、そして数多いライバル達との差別化を考えると、このクラスで個性を出すのは至難の業・・・。
それをRRという必殺技?!で見事にオンリーワンの個性を引き出したトゥインゴ!ホントお見事!
それをRRという必殺技?!で見事にオンリーワンの個性を引き出したトゥインゴ!ホントお見事!
古典的ともいえるRRには、リアに偏った重量バランスのせいで、走行時の安定性を欠くデメリットもあるはずなのに、あえて挑戦し・・・。
古典的ともいえるRRには、リアに偏った重量バランスのせいで、走行時の安定性を欠くデメリットもあるはずなのに、あえて挑戦し・・・。
現代のデバイスを駆使することで、そんなデメリットを微塵も感じさせないクルマに仕立てたルノー!
現代のデバイスを駆使することで、そんなデメリットを微塵も感じさせないクルマに仕立てたルノー!
むしろその機構で得られたボディデザインの自由度を存分に生かして、こんなステキなクルマを生み出してくれたことに感謝なのです!
むしろその機構で得られたボディデザインの自由度を存分に生かして、こんなステキなクルマを生み出してくれたことに感謝なのです!
「最近、ピンッとくるクルマが無くて・・・。」とお嘆きの方も多いですが、日常使えるコンパクトカーなら迷わずこのトゥインゴをおすすめ致します!
「最近、ピンッとくるクルマが無くて・・・。」とお嘆きの方も多いですが、日常使えるコンパクトカーなら迷わずこのトゥインゴをおすすめ致します!
だって、よく考えてみてください。こんな普通を装っているのに、これだけアバンギャルドにも関わらず、実用性をも兼ね備えたコンパクトカーって他に?
だって、よく考えてみてください。こんな普通を装っているのに、これだけアバンギャルドにも関わらず、実用性をも兼ね備えたコンパクトカーって他に?
さぁ、大冒険の始まりはここからです!RRの文字通り、トゥインゴが後押ししてくれますよぉ~!
さぁ、大冒険の始まりはここからです!RRの文字通り、トゥインゴが後押ししてくれますよぉ~!
pagetop