StockList

一覧ページにもどる

ルノー メガーヌ2.0 プレミアムグラスルーフ

0時を過ぎてもカボチャにはなりませんのでご安心を・・・現代の馬車!ルノーメガーヌ2.0プレミアムグラスルーフ!いかがですか?

2010(平成22)年8月初度登録、最終ルノーメガーヌ2.0 プレミアムグラスルーフ!こういう状態の良いメガーヌは、過剰な造り込み?!とも言えるルノーらしさを味わえること間違いなし!やっぱルノーって良いわぁ~!

年式 2010年8月 排気量 2000cc シフト AT
エクストリーム・ブルーM 走行 23,000km 車検 平成31年7月

Sold Out

主な装備

AUTOREVEがおススメする特選中古車です!ムッシュ独断のコメントも合わせお楽しみくださいませ!
(画像クリックすると別ウインドウが開き、スライド画面でご覧いただくことも出来ます。)

AUTOREVEがおススメする特選中古車です!ムッシュ独断のコメントも合わせお楽しみくださいませ!
(画像クリックすると別ウインドウが開き、スライド画面でご覧いただくことも出来ます。)

2010(平成22)年8月初度登録、最終ルノーメガーヌ2.0 プレミアムグラスルーフ!こういう状態の良いメガーヌは、過剰な造り込み?!とも言えるルノーらしさを味わえること間違いなし!やっぱルノーって良いわぁ~!

2010(平成22)年8月初度登録、最終ルノーメガーヌ2.0 プレミアムグラスルーフ!こういう状態の良いメガーヌは、過剰な造り込み?!とも言えるルノーらしさを味わえること間違いなし!やっぱルノーって良いわぁ~!

このあとのメガーヌⅢでガラッと変わってしまうので、こういう芯のしっかりとした、それでいて当たりの柔らかい独特の感じは、これが最後・・・ルノーさん、いろいろありますが(苦笑)、こういう感じ忘れないでねぇ~!

このあとのメガーヌⅢでガラッと変わってしまうので、こういう芯のしっかりとした、それでいて当たりの柔らかい独特の感じは、これが最後・・・ルノーさん、いろいろありますが(苦笑)、こういう感じ忘れないでねぇ~!

・・・でもって、最大の特徴がこのリアデザイン!ハッチバックボディで後席のスペースを考えると、とても理に叶ったデザインですが、でもこれは誰も思いつきません!っていうか、思いついても造りません!(笑)

・・・でもって、最大の特徴がこのリアデザイン!ハッチバックボディで後席のスペースを考えると、とても理に叶ったデザインですが、でもこれは誰も思いつきません!っていうか、思いついても造りません!(笑)

前期型の顔に比べるとグリル~ライトが一直線につながって、スッキリとしたのは好感は持てますが、個人的には、初期顔の異形ヘッドライトも捨て難い気が・・・。

前期型の顔に比べるとグリル~ライトが一直線につながって、スッキリとしたのは好感は持てますが、個人的には、初期顔の異形ヘッドライトも捨て難い気が・・・。

でもリアがこのままなので、許す(笑)

でもリアがこのままなので、許す(笑)

最終型で走行も少ないので、メガーヌⅡとしては、これ以上無いくらいの美車!塗装も全くもって問題無し!

最終型で走行も少ないので、メガーヌⅡとしては、これ以上無いくらいの美車!塗装も全くもって問題無し!

ルーフは後席までほぼ全面ガラス張りの「プレミアムグラスルーフ!」前席のみ電動での開閉が可能なタイプです。

ルーフは後席までほぼ全面ガラス張りの「プレミアムグラスルーフ!」前席のみ電動での開閉が可能なタイプです。

う~ん、やっぱ今見ても斬新!欲を言えば、もうちょっとで「クリフカット!」・・・惜しい!(笑)

う~ん、やっぱ今見ても斬新!欲を言えば、もうちょっとで「クリフカット!」・・・惜しい!(笑)

メガーヌⅡのハッチバックとしては最上位モデルのためインテリアも上質です!それではご覧くださいませ~!

メガーヌⅡのハッチバックとしては最上位モデルのためインテリアも上質です!それではご覧くださいませ~!

ベージュのレザーインテリアは、良い素材をシンプルなデザインで丁寧に造り込んだという典型ですね。主張し過ぎないのに、存在感はしっかりとある!そんなヨーロッパ的エレガンス度タップリなのです!

ベージュのレザーインテリアは、良い素材をシンプルなデザインで丁寧に造り込んだという典型ですね。主張し過ぎないのに、存在感はしっかりとある!そんなヨーロッパ的エレガンス度タップリなのです!

走行少ないおかげで、レザーの状態もご覧の通り!目立つ擦れやキズも無く、とっても清潔な印象です。

走行少ないおかげで、レザーの状態もご覧の通り!目立つ擦れやキズも無く、とっても清潔な印象です。

一番傷みやすい運転席でこの状態です。レザーシートって言うと、ゴワゴワとした固い印象があると思いますが、論より証拠!まぁ、座ってみてください!明らかに他国とは違うフランス車のそれ!

一番傷みやすい運転席でこの状態です。レザーシートって言うと、ゴワゴワとした固い印象があると思いますが、論より証拠!まぁ、座ってみてください!明らかに他国とは違うフランス車のそれ!

リアシートも言う事無し!優しいベージュのインテリアは圧迫感を感じさせないどころか、むしろ落ち着きます!それでこの乗り心地なんですから、リアシートは快適そのもの!

リアシートも言う事無し!優しいベージュのインテリアは圧迫感を感じさせないどころか、むしろ落ち着きます!それでこの乗り心地なんですから、リアシートは快適そのもの!

リアシート中央にはこんな肘掛も!隣同志で争奪戦?!もおきない大きさ!みんな仲良くが一番!

リアシート中央にはこんな肘掛も!隣同志で争奪戦?!もおきない大きさ!みんな仲良くが一番!

更にパカッと開くと、こんな小物入れが!2つある丸いところはドリンク置場!あくまで置場で「ホルダー」ではありませんので揺れれば倒れます。(さすがフランス車???)一方、蓋の内側に見えるのはペン「ホルダー!」(さすがフランス車!!!)

更にパカッと開くと、こんな小物入れが!2つある丸いところはドリンク置場!あくまで置場で「ホルダー」ではありませんので揺れれば倒れます。(さすがフランス車???)一方、蓋の内側に見えるのはペン「ホルダー!」(さすがフランス車!!!)

これだけ前席がそそり立っていると、圧迫感を感じそうなものですが、ご覧の通り、むしろ和みます。

これだけ前席がそそり立っていると、圧迫感を感じそうなものですが、ご覧の通り、むしろ和みます。

丸と曲線を基調にした、視線にやさしく、すべてにちゃんと意味のある造形!ダッシュ上面から繋がるセンターコンソールの膨らみもキレイですねぇ。見て安心するデザインってクルマには重要だと思うのです!

丸と曲線を基調にした、視線にやさしく、すべてにちゃんと意味のある造形!ダッシュ上面から繋がるセンターコンソールの膨らみもキレイですねぇ。見て安心するデザインってクルマには重要だと思うのです!

センターコンソールがシンメトリーだったり、意外と良く使うミラー格納/調整スイッチがハンドルのすぐ横だったり、細かい事ですが、でもそういった事の積み重ねで、結局、差が出来るはずなのです。

センターコンソールがシンメトリーだったり、意外と良く使うミラー格納/調整スイッチがハンドルのすぐ横だったり、細かい事ですが、でもそういった事の積み重ねで、結局、差が出来るはずなのです。

実走行2.3万km!走行少ないですが、それなりに年数は経過しているので気になるタイミングベルトですが、ご安心ください!平成29年22,264km時にTベルト、Wポンプともに交換済!

実走行2.3万km!走行少ないですが、それなりに年数は経過しているので気になるタイミングベルトですが、ご安心ください!平成29年22,264km時にTベルト、Wポンプともに交換済!

今では当たり前ですが、メガーヌはこの頃からプッシュ式スタートボタンです。ちなみにキーはご覧の通りのカード型!それがいいかどうかは別として・・・(苦笑)

今では当たり前ですが、メガーヌはこの頃からプッシュ式スタートボタンです。ちなみにキーはご覧の通りのカード型!それがいいかどうかは別として・・・(苦笑)

独特の形状のパーキングブレーキレバーのパネルにあるのは、前席左右シートヒータースイッチとバックソナーのON/OFFスイッチ!これはうれしい装備ですね。

独特の形状のパーキングブレーキレバーのパネルにあるのは、前席左右シートヒータースイッチとバックソナーのON/OFFスイッチ!これはうれしい装備ですね。

過去オーナー様はタバコは吸わなかったようですね。灰皿が未使用の状態です。なので、もちろん嫌なタバコ臭もありません!

過去オーナー様はタバコは吸わなかったようですね。灰皿が未使用の状態です。なので、もちろん嫌なタバコ臭もありません!

ナビはご覧のECLIPSE製HHDナビ、AVN6606HDを装備!さすがに古さは否めませんが、HDDで動作も早く、正確な音声案内で、まだまだ活躍しそうです。

ナビはご覧のECLIPSE製HHDナビ、AVN6606HDを装備!さすがに古さは否めませんが、HDDで動作も早く、正確な音声案内で、まだまだ活躍しそうです。

AVソースはご覧の通り、AM/FM、TV、読み込ませたCDの内臓HDDからの再生、それにDVDにも対応!

AVソースはご覧の通り、AM/FM、TV、読み込ませたCDの内臓HDDからの再生、それにDVDにも対応!

ETCももちろん装備。音声案内タイプです。

ETCももちろん装備。音声案内タイプです。

後席までガラスで覆われたグラスルーフですが、もちろん室内にはサンシェードを装備!

後席までガラスで覆われたグラスルーフですが、もちろん室内にはサンシェードを装備!

ワンタッチで開くサンシェードを開ければ、この解放感!前席のみのサンルーフに比べて、後席の解放感は格別!

ワンタッチで開くサンシェードを開ければ、この解放感!前席のみのサンルーフに比べて、後席の解放感は格別!

前席のみ電動開閉機構付き!グラスルーフはそれだけで気持ち良いのですが、こうやって開けた時の風は、やっぱサイコ~!

前席のみ電動開閉機構付き!グラスルーフはそれだけで気持ち良いのですが、こうやって開けた時の風は、やっぱサイコ~!

グラスルーフの開閉ダイヤルは分かりやすく操作も簡単!①クローズ ②チルトアップ ③小オープン ④中オープン ⑤全開の5段階にダイヤルを合わせるだけ!

グラスルーフの開閉ダイヤルは分かりやすく操作も簡単!①クローズ ②チルトアップ ③小オープン ④中オープン ⑤全開の5段階にダイヤルを合わせるだけ!

フロントドア内張りです。室内全体にわたって目立つ汚れやキズのない清潔な状態です。この時代のルノーでは良くあるドアインナーハンドルの塗装ハゲも皆無!気持ちよくお乗りいただけます!

フロントドア内張りです。室内全体にわたって目立つ汚れやキズのない清潔な状態です。この時代のルノーでは良くあるドアインナーハンドルの塗装ハゲも皆無!気持ちよくお乗りいただけます!

リアドア内張りです。ほとんど未使用?っていう状態です。見にくいですが、汚れの無いドアヒンジの辺りをご覧いただけば、推して知るべし!車両の状態もお判りいただけるかと。

リアドア内張りです。ほとんど未使用?っていう状態です。見にくいですが、汚れの無いドアヒンジの辺りをご覧いただけば、推して知るべし!車両の状態もお判りいただけるかと。

必ず白く劣化してしまうヘッドライトもご覧の通りクリア~!目を凝らして見れば若干の劣化はどうしてもありますが、軽い磨きでキレイになりそうです。がんばって磨いておきま~す!

必ず白く劣化してしまうヘッドライトもご覧の通りクリア~!目を凝らして見れば若干の劣化はどうしてもありますが、軽い磨きでキレイになりそうです。がんばって磨いておきま~す!

リアレンズは全くもって問題無し!これ以上ないくらいにクリア~!

リアレンズは全くもって問題無し!これ以上ないくらいにクリア~!

純正アルミホイールにも目立つガリキズは見受けられません。ご覧のセンターキャップのロックアダプターももちろん御座いますのでご安心を!これ紛失しちゃう事も多いんですよね、タイヤ交換時に大慌てしなくて済みます。

純正アルミホイールにも目立つガリキズは見受けられません。ご覧のセンターキャップのロックアダプターももちろん御座いますのでご安心を!これ紛失しちゃう事も多いんですよね、タイヤ交換時に大慌てしなくて済みます。

走行少ない事も有り、タイヤは新車時のままのようです。なので、ご覧の通りの山無し、ヒビヒビ状態・・・この状態でお売りするわけにもいきませんので、ご成約いただきましたら新品ミシュランタイヤ4本(工賃込で5~6万円相当)を交換サービスします!・・・言っちゃった(笑)

走行少ない事も有り、タイヤは新車時のままのようです。なので、ご覧の通りの山無し、ヒビヒビ状態・・・この状態でお売りするわけにもいきませんので、ご成約いただきましたら新品ミシュランタイヤ4本(工賃込で5~6万円相当)を交換サービスします!・・・言っちゃった(笑)

独特のリアスタイルなので、トランクハッチの開口部は少し狭いですが、スペースは意外にもタップリ!このデザインでこれだけのトランクスペースを確保するなんて・・・フランス人のトランクに対する執念を感じます。

独特のリアスタイルなので、トランクハッチの開口部は少し狭いですが、スペースは意外にもタップリ!このデザインでこれだけのトランクスペースを確保するなんて・・・フランス人のトランクに対する執念を感じます。

トランクマット下の床面とスペアタイヤです。修復歴はもちろん、汚れも無いのがお判りいただけるかと・・・スペアタイヤも未使用です。

トランクマット下の床面とスペアタイヤです。修復歴はもちろん、汚れも無いのがお判りいただけるかと・・・スペアタイヤも未使用です。

ちなみに、更にトランクスペースが拡大できるので、そのご説明をと思い、リアシートの座面を持ち上げてみたところ、この状態でした・・・うれし~!掃除機掛ける必要ない~!(←そこかいっ)

ちなみに、更にトランクスペースが拡大できるので、そのご説明をと思い、リアシートの座面を持ち上げてみたところ、この状態でした・・・うれし~!掃除機掛ける必要ない~!(←そこかいっ)

で、これがリアシートを畳んだトランクスペース最大の状態!これだけあれば、今、はやりの車中泊とか、引っ越しでも、夜逃げでも・・・(笑)

で、これがリアシートを畳んだトランクスペース最大の状態!これだけあれば、今、はやりの車中泊とか、引っ越しでも、夜逃げでも・・・(笑)

それと、マンションなんかの高さ制限のある立体駐車場をご使用の方には必須アイテム!アンテナの角度が自由に変えられるアンテナ―アジャスターも装備です!

それと、マンションなんかの高さ制限のある立体駐車場をご使用の方には必須アイテム!アンテナの角度が自由に変えられるアンテナ―アジャスターも装備です!

直列4気筒DOHC、1998cc、最高出力133ps/5500rpm、最大トルク19.5kg・m/3750rpmを発生するエンジン!ルノー車の特徴でもある、低回転からトルクフルな特性は、数字以上のパワフルさを感じます。それに・・・メカニックの手が汚れないほどキレイなエンジンルーム、Tベル&Wポン交換済、・・・他に何かっ?

直列4気筒DOHC、1998cc、最高出力133ps/5500rpm、最大トルク19.5kg・m/3750rpmを発生するエンジン!ルノー車の特徴でもある、低回転からトルクフルな特性は、数字以上のパワフルさを感じます。それに・・・メカニックの手が汚れないほどキレイなエンジンルーム、Tベル&Wポン交換済、・・・他に何かっ?

「退屈へのレジスタンス」・・・ヌーヴェルヴァーグ映画のタイトルのようですが、これは本車両メガーヌⅡデザイン時のキーワードだそうで・・・。

「退屈へのレジスタンス」・・・ヌーヴェルヴァーグ映画のタイトルのようですが、これは本車両メガーヌⅡデザイン時のキーワードだそうで・・・。

まさに、使い古された既存のデザインに抵抗するかのような、アヴァンギャルドさが見事に表現されているのではないかと・・・。

まさに、使い古された既存のデザインに抵抗するかのような、アヴァンギャルドさが見事に表現されているのではないかと・・・。

でもこれを実現するには、大きな組織であるメーカーの誰をも納得させる、デザイナーの過去たる信念が不可欠だったはず・・・それに・・・。

でもこれを実現するには、大きな組織であるメーカーの誰をも納得させる、デザイナーの過去たる信念が不可欠だったはず・・・それに・・・。

ヨーロッパでは長く使われてきた馬車の文化があったことも、個人的には大きく関係していると思うのです。

ヨーロッパでは長く使われてきた馬車の文化があったことも、個人的には大きく関係していると思うのです。

だって、あと5℃内側に傾いていればクリフカットと呼べるほど切り立ったリアウインドウは、日本人では到底思い描くことさえ出来ないものだし・・・。

だって、あと5℃内側に傾いていればクリフカットと呼べるほど切り立ったリアウインドウは、日本人では到底思い描くことさえ出来ないものだし・・・。

そんな異端とも思えるデザインなのに、インテリアを含め、クルマ全体としては、とてもエレガントな印象を受けるのは、馬車文化に育った者のDNAの成せる技かと・・・。

そんな異端とも思えるデザインなのに、インテリアを含め、クルマ全体としては、とてもエレガントな印象を受けるのは、馬車文化に育った者のDNAの成せる技かと・・・。

後席の乗員が山高帽を被っていても何ら違和感を感じないというか、むしろそのほうがしっくりとくるんじゃないかとさえ思えるのです。

後席の乗員が山高帽を被っていても何ら違和感を感じないというか、むしろそのほうがしっくりとくるんじゃないかとさえ思えるのです。

そんな風に考えると、このメガーヌの存在が、ごく自然に見えてくるのではないかと・・・そう、まさに現代に蘇った気品溢れる馬車!

そんな風に考えると、このメガーヌの存在が、ごく自然に見えてくるのではないかと・・・そう、まさに現代に蘇った気品溢れる馬車!

0時を過ぎてもカボチャにはなりませんのでご安心を・・・現代の馬車!ルノーメガーヌ2.0プレミアムグラスルーフ!いかがですか?

0時を過ぎてもカボチャにはなりませんのでご安心を・・・現代の馬車!ルノーメガーヌ2.0プレミアムグラスルーフ!いかがですか?

一覧ページにもどる