StockList

一覧ページにもどる

ルノー トゥインゴ インテンス キャンバストップ

『あの頃は良かったよねぇ~』・・・いえいえ、今、この瞬間もかなり良いんですけど・・・。

初度登録2016(平成28)年11月、ルノートゥインゴ インテンス キャンバストップ!今入手できる「らしい」フランスの現代車と言えば、このトゥインゴ一択ではないかと・・・想像以上の出来の良さに感激すること間違いなし!

年式 2016年11月 排気量 900cc シフト AT
ブルードラジェ 走行 7000km 車検 平成31年11月

¥1,580,000

主な装備

AUTOREVEがおススメする特選中古車です!ムッシュ独断のコメントも合わせお楽しみくださいませ!
(画像クリックすると別ウインドウが開き、スライド画面でご覧いただくことも出来ます。)

AUTOREVEがおススメする特選中古車です!ムッシュ独断のコメントも合わせお楽しみくださいませ!
(画像クリックすると別ウインドウが開き、スライド画面でご覧いただくことも出来ます。)

初度登録2016(平成28)年11月、ルノートゥインゴ インテンス キャンバストップ!今入手できる「らしい」フランスの現代車と言えば、このトゥインゴ一択ではないかと・・・想像以上の出来の良さに感激すること間違いなし!

初度登録2016(平成28)年11月、ルノートゥインゴ インテンス キャンバストップ!今入手できる「らしい」フランスの現代車と言えば、このトゥインゴ一択ではないかと・・・想像以上の出来の良さに感激すること間違いなし!

何と言っても、まずはこのスタイリング!山脈の稜線を思わせるサイドのプレスラインで4輪の踏ん張り感を演出!更にスカットルから上を絞り込むことで、小さくてもこんなダイナミックな印象になるんですねぇ~、素晴らしい!

何と言っても、まずはこのスタイリング!山脈の稜線を思わせるサイドのプレスラインで4輪の踏ん張り感を演出!更にスカットルから上を絞り込むことで、小さくてもこんなダイナミックな印象になるんですねぇ~、素晴らしい!

全長3620mmのコンパクトなボディの四隅に配置されたタイヤと、RRにより、余裕のあるフロント部分を室内スペースとしてタップリ使ったおかげで、大人4人が座れるスペースを確保!

全長3620mmのコンパクトなボディの四隅に配置されたタイヤと、RRにより、余裕のあるフロント部分を室内スペースとしてタップリ使ったおかげで、大人4人が座れるスペースを確保!

そんでもって、こんなつぶらな瞳なのに、凛々しささえ感じさせる引き締まったフロントマスク!聞こえません?『頑張って走るのでヨロシクお願いしま~す!』って言ってるの・・・。

そんでもって、こんなつぶらな瞳なのに、凛々しささえ感じさせる引き締まったフロントマスク!聞こえません?『頑張って走るのでヨロシクお願いしま~す!』って言ってるの・・・。

特に秀逸なのがこのリアスタイル!ガラスハッチで簡素化した上、腰上をブラックにすることで引き締まった印象に!ここだけ見たら、こんな小さなクルマには見えないのです!

特に秀逸なのがこのリアスタイル!ガラスハッチで簡素化した上、腰上をブラックにすることで引き締まった印象に!ここだけ見たら、こんな小さなクルマには見えないのです!

平成28年式で、走行わずか7,000kmの個体ですので、劣化とは無縁!一番人気のボディカラー「ブルー ドラジェ」も色褪せはもちろん無く、ツヤッとした美しい状態!

平成28年式で、走行わずか7,000kmの個体ですので、劣化とは無縁!一番人気のボディカラー「ブルー ドラジェ」も色褪せはもちろん無く、ツヤッとした美しい状態!

そして、これまた良く出来た電動キャンバストップ!ブラックアウトしたルーフに馴染む黒キャンバスで、ご覧の通り、破れはもちろん汚れもほとんどありませ~ん!

そして、これまた良く出来た電動キャンバストップ!ブラックアウトしたルーフに馴染む黒キャンバスで、ご覧の通り、破れはもちろん汚れもほとんどありませ~ん!

車両全体にわたって清潔感のある美車ですが、唯一気になるところと言えばコレでしょうか・・・画像の真ん中、フロントガラスの助手席前辺りに小さな点キズが・・・助手席側なので、運転中に気になる事はありませんでした。

車両全体にわたって清潔感のある美車ですが、唯一気になるところと言えばコレでしょうか・・・画像の真ん中、フロントガラスの助手席前辺りに小さな点キズが・・・助手席側なので、運転中に気になる事はありませんでした。

ボディデザイン同様、インテリアのデザインも秀逸!それではじっくりご覧くださいませぇ~!

ボディデザイン同様、インテリアのデザインも秀逸!それではじっくりご覧くださいませぇ~!

まるでおしゃれ雑貨のようにPOPで楽しいインテリア!用も無いのに乗りたくなっちゃう~!っていうか、そんな気分にさせてくれるトゥインゴってエライッ!

まるでおしゃれ雑貨のようにPOPで楽しいインテリア!用も無いのに乗りたくなっちゃう~!っていうか、そんな気分にさせてくれるトゥインゴってエライッ!

フエゴのシートを彷彿とさせるヘッドレスト一体式の『一旦もめんシート!』・・・フエゴって何?という方、知らなくても人生、何も困りませんので忘れてください(笑)

フエゴのシートを彷彿とさせるヘッドレスト一体式の『一旦もめんシート!』・・・フエゴって何?という方、知らなくても人生、何も困りませんので忘れてください(笑)

状態が良いのはご覧いただけばお判りいただけると思うので・・・ボディカラーと同色の縁取りがされたシート!こういうの大事!

状態が良いのはご覧いただけばお判りいただけると思うので・・・ボディカラーと同色の縁取りがされたシート!こういうの大事!

リアシートはほぼ使用感無し!撮影で乗るのに躊躇するくらい清潔な状態です!

リアシートはほぼ使用感無し!撮影で乗るのに躊躇するくらい清潔な状態です!

クルマの性格を端的に表す秀逸なデザイン!シンプルながらもPOPでCOOLで、しかも、どっかの国のクルマみたいに安っぽさを感じないのは、緻密なデザインのおかげ!

クルマの性格を端的に表す秀逸なデザイン!シンプルながらもPOPでCOOLで、しかも、どっかの国のクルマみたいに安っぽさを感じないのは、緻密なデザインのおかげ!

ただデザインが良いだけではありません!使いやすさももちろん大事!取説見なくても直ぐに操作できる解かりやすさは、良いデザインの証拠!

ただデザインが良いだけではありません!使いやすさももちろん大事!取説見なくても直ぐに操作できる解かりやすさは、良いデザインの証拠!

実走行7,000km!ご成約いただきましたら保証継承手続きを行いますので、平成31年11月、または走行60,000kmのどちらか早い方まで、ディーラー保証が付きます!ご安心いただけますよね。

実走行7,000km!ご成約いただきましたら保証継承手続きを行いますので、平成31年11月、または走行60,000kmのどちらか早い方まで、ディーラー保証が付きます!ご安心いただけますよね。

最近のクルマはスマホホルダーが標準のようで、一番見やすく、操作しやすい位置にワンタッチでスマホの取付が可能です!これは便利!

最近のクルマはスマホホルダーが標準のようで、一番見やすく、操作しやすい位置にワンタッチでスマホの取付が可能です!これは便利!

私が一番気になっておりました、このセミオートマですが、あのクイックシフトからは大幅に進化しています!それもそのはずエフィシエントデュアルクラッチ(EDC)という名前の通り、シングルクラッチではなく、なんとこのクラスにしてツインクラッチ!気にしながら乗っても変速したかどうかも判らないほど滑らか!技術の進歩って凄いですねぇ~!

私が一番気になっておりました、このセミオートマですが、あのクイックシフトからは大幅に進化しています!それもそのはずエフィシエントデュアルクラッチ(EDC)という名前の通り、シングルクラッチではなく、なんとこのクラスにしてツインクラッチ!気にしながら乗っても変速したかどうかも判らないほど滑らか!技術の進歩って凄いですねぇ~!

走行7,000kmほどなので、当たり前と言えば当たり前ですが・・・キレイです。おそらくクルマで一番汚れやすい運転席のフロアマットがこの状態です。納得の美車!

走行7,000kmほどなので、当たり前と言えば当たり前ですが・・・キレイです。おそらくクルマで一番汚れやすい運転席のフロアマットがこの状態です。納得の美車!

ETCはグローブBOX内に装備!パナソニック製のアンテナ別体、音声案内タイプ!

ETCはグローブBOX内に装備!パナソニック製のアンテナ別体、音声案内タイプ!

フロントドア内張りです。内張りがキレイなのは当たり前なので、汚れやすいドアヒンジとか見てください・・・(笑)

フロントドア内張りです。内張りがキレイなのは当たり前なので、汚れやすいドアヒンジとか見てください・・・(笑)

リアドア内張り。ドアヒンジね(笑)

リアドア内張り。ドアヒンジね(笑)

ちなみに、フランス伝統の合理主義のためか、リアウインドウはヒンジ式で、開けてもこんな感じです。潔(いさぎよ)いですね~、あれもこれも欲しがる日本人の悪いクセを気付かさせてくれます。実際これで困る事なんてほとんど無いんですから・・・。

ちなみに、フランス伝統の合理主義のためか、リアウインドウはヒンジ式で、開けてもこんな感じです。潔(いさぎよ)いですね~、あれもこれも欲しがる日本人の悪いクセを気付かさせてくれます。実際これで困る事なんてほとんど無いんですから・・・。

その代わりというわけではありませんが、キャンバストップの開口部の広いこと、広いこと・・・電動で開けたいだけ開けられるので、ちょっとだけ開けて換気とか、リアシートまで全開とか、使い方いろいろ!

その代わりというわけではありませんが、キャンバストップの開口部の広いこと、広いこと・・・電動で開けたいだけ開けられるので、ちょっとだけ開けて換気とか、リアシートまで全開とか、使い方いろいろ!

全開にすると、ほぼオープンカー並みの解放感!やっぱ気持ち良いぃ~!・・・にしても、リアウインドウがヒンジなのにこのキャンバストップ・・・何が大事なのかを考えさせられますね。

全開にすると、ほぼオープンカー並みの解放感!やっぱ気持ち良いぃ~!・・・にしても、リアウインドウがヒンジなのにこのキャンバストップ・・・何が大事なのかを考えさせられますね。

ちなみに外から見るとこんな感じ・・・これならリアシートの人も解放感タップリですね!自動でフロント先端に風除けが立ち上がるので、巻き込みも意外に少なく快適~!

ちなみに外から見るとこんな感じ・・・これならリアシートの人も解放感タップリですね!自動でフロント先端に風除けが立ち上がるので、巻き込みも意外に少なく快適~!

これ以上、クリアにしようが無いっていうほどクリア~なヘッドライト!バルカン砲?みたいなスモールランプはLED!

これ以上、クリアにしようが無いっていうほどクリア~なヘッドライト!バルカン砲?みたいなスモールランプはLED!

リアレンズももちろんクリア~!黒い縁取りのおかげで、赤、白のレンズもハッキリクッキリ!

リアレンズももちろんクリア~!黒い縁取りのおかげで、赤、白のレンズもハッキリクッキリ!

おぉ~なんだコレ~!まるでサーブのようなフロントフードの開き方!エンジンもトランクも後ろなので前は何もありません。メンテナンス用にこれだけスライドするだけです。

おぉ~なんだコレ~!まるでサーブのようなフロントフードの開き方!エンジンもトランクも後ろなので前は何もありません。メンテナンス用にこれだけスライドするだけです。

バッテリーやLLCリザーバータンクなんかはココ。フランス合理主義・・・ハンパない・・・。

バッテリーやLLCリザーバータンクなんかはココ。フランス合理主義・・・ハンパない・・・。

スッキリとして好感がもてるデザインのインテンス標準15インチアルミホイールも、ご覧の通り目立つキズはありません!

スッキリとして好感がもてるデザインのインテンス標準15インチアルミホイールも、ご覧の通り目立つキズはありません!

タイヤサイズはフロント165/65R15、リア185/60R15。偏平タイヤがほとんどの昨今、タイヤの柔らかさを感じられるこのサイズは良いですねぇ。しかも国産タイヤでも1本5,000円~と経済的!

タイヤサイズはフロント165/65R15、リア185/60R15。偏平タイヤがほとんどの昨今、タイヤの柔らかさを感じられるこのサイズは良いですねぇ。しかも国産タイヤでも1本5,000円~と経済的!

現在、タイヤ残山はご覧の通り。7~8分山というところでしょうか。当分交換の必要はなさそうです。

現在、タイヤ残山はご覧の通り。7~8分山というところでしょうか。当分交換の必要はなさそうです。

リアハッチは前傾したリア形状のおかげで、開けるときのリアへのはみ出しもわずか。ピッタリ駐車しても開けられるのでとっても便利!よく出来てるわぁ。

リアハッチは前傾したリア形状のおかげで、開けるときのリアへのはみ出しもわずか。ピッタリ駐車しても開けられるのでとっても便利!よく出来てるわぁ。

RRなのでトランク床面は若干高いですが、でもコレ、言われないと分らないんじゃない!っていうくらい充分なスペースは確保出来てます。そう思いません?

RRなのでトランク床面は若干高いですが、でもコレ、言われないと分らないんじゃない!っていうくらい充分なスペースは確保出来てます。そう思いません?

リアシートはワンタッチでこの状態になるので、小さなボディですが、かなりの積載能力があります!日常使用でしたら充分なスペースですよね。

リアシートはワンタッチでこの状態になるので、小さなボディですが、かなりの積載能力があります!日常使用でしたら充分なスペースですよね。

で、トランクマットの下の、このパネルを外すと・・・。

で、トランクマットの下の、このパネルを外すと・・・。

エンジンです。直列3気筒DOHC12バルブターボ、897cc、最高出力90ps/5500rpm、最大トルク13.8kg・m/2500rpmを発生!車重が1tそこそこなので、想像以上に俊足です!ツインクラッチのセミオートマとの相性の良さもあって、久々に走りが楽しいフレンチコンパクトなのです!

エンジンです。直列3気筒DOHC12バルブターボ、897cc、最高出力90ps/5500rpm、最大トルク13.8kg・m/2500rpmを発生!車重が1tそこそこなので、想像以上に俊足です!ツインクラッチのセミオートマとの相性の良さもあって、久々に走りが楽しいフレンチコンパクトなのです!

もちろん、取説、記録簿、書類入れ、スペアキーとすべて揃ってます。新車カタログはおまけです!

もちろん、取説、記録簿、書類入れ、スペアキーとすべて揃ってます。新車カタログはおまけです!

そして、これからの季節にはうれしい、ご覧のスタッドレスタイヤもおまけで付きます!もちろん、トゥインゴにピッタリサイズのフロント用2本とリア用2本です!

そして、これからの季節にはうれしい、ご覧のスタッドレスタイヤもおまけで付きます!もちろん、トゥインゴにピッタリサイズのフロント用2本とリア用2本です!

しかもスタッドレスタイヤでは最強?!と噂のブリジストンのBLIZZAK!

しかもスタッドレスタイヤでは最強?!と噂のブリジストンのBLIZZAK!

ご覧の通りのバリ山!トゥインゴがまだ2年しか経過していないんですから、当然と言えば当然ですね。

ご覧の通りのバリ山!トゥインゴがまだ2年しか経過していないんですから、当然と言えば当然ですね。

今からさかのぼる事、2年前・・・この新型トゥインゴが発売され、期待を胸に試乗したあの時・・・これぞまさしくフレンチコンパクト!と、とても感動したのを憶えています。

今からさかのぼる事、2年前・・・この新型トゥインゴが発売され、期待を胸に試乗したあの時・・・これぞまさしくフレンチコンパクト!と、とても感動したのを憶えています。

歴代のトゥインゴはどれも優秀なモデルでしたが、何故か、前モデルを踏襲しない、全く新しいコンセプトで出てくるのが常だったので、一抹の不安はあったのですが・・・。

歴代のトゥインゴはどれも優秀なモデルでしたが、何故か、前モデルを踏襲しない、全く新しいコンセプトで出てくるのが常だったので、一抹の不安はあったのですが・・・。

まずは、ドライビングシートに腰を降ろした時に見える風景・・・名車と言っても過言ではない初代トゥインゴを彷彿とさせるワクワクさせるPOPな雰囲気は、同じDNAではないかと・・・。

まずは、ドライビングシートに腰を降ろした時に見える風景・・・名車と言っても過言ではない初代トゥインゴを彷彿とさせるワクワクさせるPOPな雰囲気は、同じDNAではないかと・・・。

でも、あの悪名高きセミオートマだからなぁ・・・と走らせた途端、そんな心配は全くもって無用に!ギアチェンジの度に体が前後に揺さぶられた、あの頃のセミオートマが嘘のよう!

でも、あの悪名高きセミオートマだからなぁ・・・と走らせた途端、そんな心配は全くもって無用に!ギアチェンジの度に体が前後に揺さぶられた、あの頃のセミオートマが嘘のよう!

そう思った瞬間、このトルク感は何?トゥインゴにはあるまじき?!力強さ!これメッチャ走るぅ~!楽しいぃ~!誤解してましたぁ~!的な・・・。

そう思った瞬間、このトルク感は何?トゥインゴにはあるまじき?!力強さ!これメッチャ走るぅ~!楽しいぃ~!誤解してましたぁ~!的な・・・。

それはまるで、久々に出逢った同級生が、一瞬たじろぐくらいにキレイになってて、言葉にも詰まる状況・・・。

それはまるで、久々に出逢った同級生が、一瞬たじろぐくらいにキレイになってて、言葉にも詰まる状況・・・。

でも、ガンバって絞り出した『よう、元気!』の一言で、一瞬にして戻れるあの頃・・・。

でも、ガンバって絞り出した『よう、元気!』の一言で、一瞬にして戻れるあの頃・・・。

そんな時の会話はだいたい『あの頃は良かったよねぇ~』・・・いえいえ、今、この瞬間もかなり良いんですけど・・・。

そんな時の会話はだいたい『あの頃は良かったよねぇ~』・・・いえいえ、今、この瞬間もかなり良いんですけど・・・。

キレイにになった同級生!思い切って声を掛けても良いのでは?トゥインゴ、いかが?

キレイにになった同級生!思い切って声を掛けても良いのでは?トゥインゴ、いかが?

一覧ページにもどる